消費者金融の話

ユニズムで借りたことがあると再契約できるってホンマ!?

過去にユニズムを利用したことがある人の中には、可能であればもう一度ユニズムから借入をしたいと悩んでる人もいるでしょう。

ここでは、ユニズムで一度完済した後に再契約をすることはできるのか、そのためには何が必要かなどを見ていきましょう。

ユニズムで一度完済したら、次の借金は再契約になるで


ユニズムでメインとなる貸付方法は、契約時に金銭消費貸借契約書を交わし希望額全額を受け取る「証書貸付」です。

一般的なカードローンの場合は、希望限度額の範囲内であれば自由に借入・返済を繰り返すことができますが、証書貸付の場合は追加借入を行うことができません。追加借入をするためには新たに審査を受ける必要があります。

そのため、ユニズムで証書貸付をする場合は、完済する日まで返済を繰り返していくことになり、完済の時点で契約も終わる形となります。完済をした後にもう一度お金を借りたい場合は、ユニズムでもう一度審査を受ける必要があります。

ユニズムのWEBサイトには、新規の申し込み用のフォーム以外に「追加融資・再申込み」専用のフォームも用意されています。

さんま
さんま
過去に利用経験があるヤツは、再申込用のフォームで審査の申し込みすればOKやで!

ユニズムの審査についておさらいしたい方は以下の記事をチェックしてください。

ユニズムは専業主婦でもお金が借りられる?他で借りていても大丈夫?専業主婦でもお金を借りることはできるのでしょうか。三重県にある金融業者の「ユニズム」とはどんな会社なのか、専業主婦でも借してもらえるのかなどの情報を見ていきます。...

ユニズムで再契約できる条件ってなんや?

ユニズムで再契約をするためには、以下のような点に問題がないことが重要となります。

雇用形態や収入
他社からの借入の状況
信用情報 など

一回目の契約の時と勤務先や雇用形態、収入などが変わっておらず、他社からの借入もほとんどない状態であれば、再契約できる可能性は高くなります。

しかし、

正社員を辞め日雇いバイトをしている
他社から総量規制の上限近くまで借入をしている

など、条件に問題がある場合は、過去の利用実績があっても審査落ちしてしまうこともあります。

赤字家さんば
赤字家さんば
まぁ、早い話が、再契約できるかどうかは「過去の利用実績」よりも「現在のステータス」次第っちゅーことやな。

最初の時とステータスが大きく変わらない、もしくは条件が良くなっている場合は、過去の実績を加味してもらえることもあるでしょう。

ユニズムで再契約する時に気をつけておくこと

ユニズムで再契約をする際の注意点は、今後の返済についてよく考えておくことです。

数ある消費者金融の中からユニズムを選ぶ人は、既に多くの借金を抱えていたり、信用情報に問題があったりする人ではないでしょうか。

そんな追い詰められた人達に対しても柔軟な対応をしてくれるユニズムですが、借りたお金は利息を上乗せして返さなければいけないものです。

過去に借りた時に無事に完済できた人でも、勤務先や収入などの条件が変われば返済が困難な状況に陥ることがあります。

赤字家さんば
赤字家さんば
特に、他社からの借入が増えとるヤツ。ホンマに返していけるんかいな?そこんとこよう考えなアカンで!

審査を受けて再契約をする前には「本当に無理なく返済をしていくことができるか」「完済を目指せるか」を意識しておくことが大切です。

ユニズムで再契約でけへんのはこんなケース


他社では借りることができないと悩む人でも契約できる可能性があることで人気のユニズムですが、どうしても契約できないケースもあります。

無職など収入が全くない人
単発バイトなど収入が安定しない人

・・・などは、そもそも審査の対象となりません。

他社での借入の返済が現在進行形で滞っている人

こちらも審査に通ることが難しいと考えておく方が良いでしょう。

そしてもう一つ契約できないケースが、総量規制の上限まで借入がある場合です。

ユニズムは貸金業法を守って営業している消費者金融のため、総量規制を超える金額を貸し付けることはできません。他社で多額の借入をしているという場合は、審査を受けてもまず通ることはないでしょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
通るアテのない審査受けても、ムダに信用情報が傷つくだけや。そうなったら余計に審査に通らんようになんねんで。こんなん、悪循環でしかないやろ?

したがって、無理と感じる場合の審査は避けておくことが賢明です。

ユニズムで再契約NG!その時取れる一番の対処法は?

ユニズムで再契約のための審査を受けたのに、審査落ちしてしまったという場合は、そこで考え方を切り替える方が良いでしょう。

ユニズムよりも審査がユルい業者を探すという方法もありますが、返済が困難になっている人の場合は他の業者を探している間にも遅延損害金が嵩んでいく状態となります。

利用している業者によっては、督促が厳しくなっていくということもあるでしょう。督促の頻度が増えれば冷静さを失い、闇金などに手を出してしまうおそれもあるでしょう。

既に闇金に手を出して困っている方はこちら!

そんな最悪の状況になる前にできることが「債務整理」です。

借金の返済で困った時に、債務整理を選ぶメリットの一つが督促をとめられることです。

「職場に電話がかってきたら・・・」「家族に迷惑をかけたら・・・」と、不安の中で生活していると、どうすれば借金問題から抜け出せるのか考える余裕すら失ってしまいます。そんな人でも、一時的に督促がとまれば落ち着いて今後のことを考える余裕が生まれるでしょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
もちろん債務整理が成功したら、借金そのものの悩みも減るで。詳しくはこの記事を読んだら理解できるはずや!

まとめやんけ!


他社で借入があるなど問題がある人にも柔軟な対応をしてくれるユニズムですが、再契約できるかどうかは現在の条件次第です。

ユニズムで再契約ができない人の中で、借金問題を抱えている人は新たな借入先を探すよりも債務整理を検討してみると良いでしょう。

債務整理の中でも最もオーソドックスな手段「任意整理」のできるできないについては以下の記事で解説しています。

任意整理できないケースがある?!和解できない原因とその後の対処法任意整理をしようとしたにもかかわらず、相手から拒否されるというパターンが実は結構あります。思ってもみなかったことが起こり困惑してしまいますよね。この記事では任意整理ができないという前提のもと、その原因や対処法などについてご紹介していきます。...

\債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所選/

1.平栁司法書士事務所

【東京で人気の司法書士事務所】

平栁司法書士事務所は任意整理と闇金対応を得意とした司法書士事務所です。
費用も業界最安値レベルで口コミ評判も高いのでオススメです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり4万円(税別)
《闇金対応》
費用:一件あたり4万円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目21-6 山本ビル3F
営業時間 24時間365日無料相談受付

※メールだけでも相談可能です

 

2.東京ロータス法律事務所

【債務整理の身近な窓口】

東京ロータス法律事務所は任意整理だけでなく、個人再生や自己破産にも対応している事務所です。
全国で出張面談を実施しているので、どちらにお住まいでも対面での相談が可能です。

費用 《任意整理》
着手金:2万円(税別)
報酬金:2万円(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払報酬:20%(税別)
※訴訟の場合25%
その他諸費用:5,000円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
営業時間 メール相談は24時間365日受付中

 

3.アストレックス司法書士事務所

【関西圏の方要チェック】

アストレックス司法書士事務所は大阪に所在する借金問題に強い事務所です。
フリーダイヤルでの電話相談は通話料無料なのでおすすめです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり5万円(税別)
所在地 大阪市中央区谷町1-3-18 イディアクロス天満橋ビル4階
営業時間 電話相談:9~21時(平日)、10~18時(土日)

 

おすすめの弁護士・司法書士事務所をもっと見る