債務者役立ち情報

【必見】携帯の分割払いはブラックでもできる?スマホ最新事情から契約できない原因・審査落ちした時の対処法までのまとめ

スマホを手に入れたいけれど自分はブラックなんだよなと悩んではいませんか?

スマホを契約するには分割払いだったら支払いができそうだと思っていても、審査が通れるのか心配になりがちです。

ブラックになってしまっている人でも審査を通って
スマホを購入できるものなのでしょうか。

この記事ではスマホの分割払い購入に関する最新情報をお伝えします。審査落ちしてしまう原因や対処法まで網羅的にまとめたので、スマホを買いたいときに詳しく読んでみて下さい。

この記事の目次

携帯電話の分割払いは審査が必須?昔はそんなもんなかったで!

「分割払いをするのに審査が必要なんて聞いたことがなかった」という人もいるかもしれません。

実はガラケー時代と呼ばれている昔の時代には携帯電話を分割で購入すること自体ありませんでした。しかし今は新規契約でも機種変更でも分割払いでの購入が主流になっていて、審査を受けるのが一般的になっています。

この時代背景について、概略を見ておきましょう。

最近のスマホ、値段が高すぎる問題

スマホ時代である近年ではガラケー時代に比べると、端末の価格が高くなりすぎているのが大きな問題となっています。

携帯電話を一括払いで気軽に買えるのであれば、あえて利子を付けて支払わなければならない分割購入をしたいとはあまり思わないでしょう。それでもなお分割払いで買うのが常識化されたのは、端末料金が高くてまとめて払うのはつらいと感じる人が増えたからに他なりません。

スペックの向上と共に価格も急騰している状況があり、10万円どころか20万円前後の機種も登場してきています。スマホの機能を重視する人が増え、メーカーも端末価格を上げてでもユーザーに選んでもらえる機種を開発しようと努力を続けてきました。

この動きに逆行するように低価格化を進めるメーカーもないわけではありませんが、スペック的に大きく劣ってしまうと選んでもらえません。

赤字家さんば
赤字家さんば
せやからガラケー時代ほどには価格を下げられへんのが現状や。どのスマホにしてもやっぱ高すぎるで。

そういえば「0円携帯」ってどこいったん?

昔は0円携帯というのがあったはずだけれど、最近は高い金額が付いている端末しか売っていないのはなぜだろうと疑問に思う人もいるでしょう。

0円携帯が手に入るなら分割払いで買えなくても特に問題ないのは確かです。
ところが、現在では0円携帯は入手できなくなってしまっています。

2007年に総務省がキャリアに対して出した通達がきっかけになって、0円携帯は市場から消えてしまいました。それまでユーザー獲得のために端末価格を大幅に下げて、利用料金から利益を回収する仕組みが常識化されていましたが、その是正を求められたのです。

以前は販売奨励金制度が整えられていて、携帯電話の新規契約をした販売店は一定の条件を満たすとキャリアから報奨金を受け取ることができました。それを利益とすることができたので販売店では0円携帯を提供できたという事情もあります。

 

赤字家さんば
赤字家さんば
実はそん時の条件の一つに「2年縛り」っちゅ~のがあったんや。そっから携帯電話業界では2年契約が常識になったな。

分割払いは厳しい?審査落ち警報発令中!

端末価格が高騰しているとはいえスマホを使いたいという人は大勢います。
そのため、分割払いでの購入が常識化されて、購入時にはショップからもまず分割払いでの料金が提示されるようになっています。

しかし端末の料金を分割払いをしようとして断られてしまい、契約できないケースが多発するようになってしまいました。これはキャリア側が分割払いを認めるためには、個人信用情報の調査をしてきちんと審査をしなければならないからです。

スマホを購入する際も、住宅や車をローンで購入するときに行われるのと同じような審査が行われています。

端末価格の高さに応じて審査する仕組みになっているため、高額な端末を買おうとしたときほど審査を通りにくくなることは否めません。結果として、高額な最新機種を購入しようとして断られてしまう事例が次々に見られているのが現状です。

赤字家さんば
赤字家さんば
ま、要するに分割払いの審査はキミらが考えてるよりも厳しいっちゅ~ことや。
安易に申し込んだら後悔するかもしれへんで~。

【いやん!めっかっちゃった!?】携帯の分割審査で見られるのはこんなトコロ

携帯を分割払いで買おうとすると審査を受けなければならないことがわかりますが、どのような内容が見られているのでしょうか。

審査は契約審査と分割審査の二つのステップに分かれているので、それぞれの審査で何が基準になっているのかを紹介します。どのキャリアでも行われている共通項目が何なのかを確認しておきましょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
お~い、トバシ一門!
そろそろ出番やでぇ~~!!
闇瀬古
闇瀬古
ほな、ワシらも参加させてもらいましょか。ワシはさんば社長んとこで働かしてもらっとる闇瀬古いいますわ!
根深弁護士
根深弁護士
さんばさんの顧問弁護士の根深でしゅ。よろしくお願いしましゅ!

STEP1:契約審査で見られるのは?

携帯の分割払いによる購入をするときにまず実施されるのがキャリアによる契約審査です。
キャリアとしては通信サービスを提供する代わりにお金を払ってもらうための契約になるので、きちんと払ってくれる人かどうかを確認するのが重要になります。

そのため、「新規契約」「MNP契約」「機種変更」といった回線契約をするときには各キャリアが基準を設けて審査をしています。

審査内容としては基本的には支払い能力があるかどうかを見るだけですが、審査のために使える情報が限られています。これまで携帯電話を契約してきた場合には、過去の支払い実績から支払い能力の有無をチェックするのが一般的です。

料金の滞納などがない限りは基本的には審査を通過できるでしょう。機種変更のときにはキャリア自身が支払い実績の情報を持っているので継続契約ができる可能性が高くなります。

闇瀬古
闇瀬古
それに比べて、新規契約やMNP契約のときの方が支払い実績がないぶん審査基準も上がることになるで!
  • 契約審査では基本的に支払い能力の有無を見られる
  • 携帯料金の滞納などがない限り審査を通過できる可能性が高い

STEP2:分割審査で見られるのは?

携帯電話の分割払いを申し込んだときに実施されるのが分割審査です。
分割審査では端末の本体価格を割賦で払い続けることができるかどうかを判断するのが目的になっています。

一括払いを選んだ場合にはすぐにその場で全額を支払ってもらえますが、分割払いの場合には長い期間にわたって支払いを続けてもらわなければなりません。そのため、先々まで考えてきちんと支払える能力があるかを審査しています。

分割払いの審査は割賦販売法によって義務付けられているもので、個人信用情報を参照することにより「支払可能見込額」を決めることが求められています。

携帯電話の分割払いでは個人信用情報機関の一つであるCICに登録されている情報をチェックされます。過去に信用情報に関わるトラブルを起こした場合にはCICの情報から発覚してしまい、支払能力がないと判断されることになります。

根深弁護士
根深弁護士
高額な機種になると、年収や借入状況なども調べられましゅよ。その人の経済状態を総合的に見たうえで、支払い可能かどうかが見極められているんでしゅ!
  • 分割審査では本体価格の支払いを分割で行って問題ないかをみられる
  • 過去に金融事故などを起こしている場合、支払い能力がないと判断されることも

審査の鬼門・TCAってなんやねん?

審査を受けるときに気をつけなければならないのがTCAの存在です。審査の鬼門とも言われていて、一般社団法人電気通信事業者協会の略称です。

TCAは通信事業者間での共通課題を解決するために作られた団体で、キャリア間での情報共有や協議の場を設けています。

 

実はその取り組みの一つとして、不払者情報の交換がTCAを通じてキャリア間で行われる仕組みが整えられています。不払いによる契約解除が行われてから5年間は情報を確認できるようになっていて、この情報共有が審査に影響を及ぼしていることもあるのです。

携帯電話料金の支払い実績は審査の際に重視されている項目です。支払い実績として分割払いで端末を買おうとしているキャリアが独自に持っているものも見られるのは確かです。しかし、不払いのトラブルに関しては他のキャリアで起こしたものについてもTCAを通じて確認できます。

赤字家さんば
赤字家さんば
要するに、他のキャリアでトラブったことがあったら、それを理由に審査落ちする可能性があるってことや。
隠そうったって、そうはいかへんねんで~!
  • 他のキャリアで不払いのトラブルを起こしてもTCAを通じて確認できる

【巷のウワサ】携帯の分割審査にまつわるウソ・ホント

携帯の分割審査については口コミで色々な情報が流れています。ただ、その内容がホントかウソかが気になるでしょう。

どのキャリアも分割審査の具体的な基準については公表していないので確実な情報は実はあまり多くありません。

ただ、真相について調査をしたので以下の3つの噂について実際の事情を詳しく把握しておきましょう。

キャリアによって審査基準が違うってホンマ?

どのキャリアで審査をしてもらうかによって通りやすさが違うということはよく噂になっています。審査基準がキャリアごとに違うのは確かですが、この噂は半分ホントで半分ウソです。

キャリアによって異なる基準があったとしても審査自体の厳しさにはあまり影響がありません。どのキャリアもきちんと支払ってもらえるなら契約したいというのが本音で、審査を通すか通せないかのギリギリのラインにほとんど違いはないのです。

ただ、例外的に考えられるのは優良顧客の場合です。

分割審査を受けるキャリアとは長いお付き合い
なおかつ支払いも今まで正しく続けてきている

このような人は審査を優遇される可能性が高いと見られています。

なぜなら、キャリアとしては支払い実績が優れていると判断できるからです。このような支払いを正しく行ってきた実績は社内のみのものなので、他のキャリアで申し込んだときには受けられない優遇措置です。

闇瀬古
闇瀬古
どの程度影響が大きいかは定かではないけども、支払い実績があるキャリアを選んだ方が有利になるのは確かやな!

新規契約と機種変更は審査基準が違うってホンマ?

新規契約と機種変更では審査を通れるかどうかが違うという噂もあります。

この審査基準の違いについては上述の支払い実績に関わる優遇措置を参照してみると、ホントだとわかるでしょう。

基本的には新規契約やMNP契約に比べると機種変更の方が審査を通りやすい傾向があり、分割審査を申し込んだキャリアで正しく支払いを続けてきたなら有利になるのが一般的です。

 

支払い実績があると優良なユーザーとして捉えてもらえるため審査で好印象を与えられるからです。同一キャリアでの機種変更は支払いのトラブルを起こしていない限りは、ハードルが低くなると考えて良いでしょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
新規契約やMNP契約やと、不払いを起こしてないかどうかはTCAから確認するしかないからな。本当に審査を通していいヤツかどうかを慎重に調査せなアカンから審査が厳しくなるっちゅ~わけや。

端末代金によって審査基準が違うってホンマ?

端末が安いと審査を比較的通りやすいという噂もよく流れています。
端末代金によって審査基準が違っているのは実はホントです。

闇瀬古
闇瀬古
審査基準のボーダーラインは「10万円」や。これはキミらも何となく知っとるやろ。

10万円を境に審査の仕方が変わり、10万円以上の高額な機種を分割払いで買おうとすると個人信用情報機関であるCICによって審査が行われるのが通例です。

厳しい審査が行われるのももちろんですが、審査を受けるために個人の年収やローンなどによる借り入れの有無なども申告しなければなりません。スマホ価格の高騰によって近年ではこの審査を受けなければならなくなって落ちてしまっているケースが目立ちます。

赤字家さんば
赤字家さんば
10万円未満の機種の場合はキャリアがCICから個人信用情報を手に入れて審査をやっとる場合が多いらしいな。信用情報は重要なんは変わらんけども、CICが行う審査に比べるとだいぶユルいっちゅ~話やで!

コレがあったら即アウト!?携帯の分割審査で落とされる8つの原因

携帯の分割審査を受けるときには担当者が見たら「もうこれは無理だ」と判断するポイントがあります。

審査を通れる可能性があるかどうかを見極めるためにはそのポイントを把握して自分なりに判断してみるのが大切です。分割審査で落ちることに直結する8つのポイントを詳しく説明するので、自分が該当するかを考えてみましょう。

携帯料金の未払い履歴

今まで使っていた携帯電話やスマホがあるときにはその支払い状況によって審査が即アウトになることがあります。

携帯料金の未払いをした履歴があると確認されてしまったときには、分割審査は通過できないのが一般的です。現在進行形で未払いの状態になっている携帯電話があるときには無理だと考えた方が良いでしょう。キャリアとしてはお金を払ってもらえなければ通信サービスを提供する意味がないので、未払いがあったら支払能力がないと判断します。

過去の未払いであっても今は払えるようになっているのかどうかが疑わしいと思われてしまいがちなので注意が必要です。

闇瀬古
闇瀬古
キッチリ支払ってもらってカネを回収できるかどうか、コレを調べるのが審査の基本や。「踏み倒しそうな気配があるヤツはさっさと落としたろ」っちゅ~のがキャリアの本音やろ。
  • 未払いをしてしまったときには何年も経過してほとぼりが冷めるまでは分割払いでの購入は無理だと考えるのが賢明な判断

携帯料金滞納による強制解約

携帯料金を未払いのまま放置して強制解約になってしまったときにも基本的には審査を通れなくなります。

滞納をしてしまうようなユーザーは、支払能力がないと判断されるからです。

ただ、未払いの履歴があっても強制解約はされたことがない人に比べて状況は深刻になるので注意しましょう。

キャリアによる強制的な契約解除が執行された場合には、一般社団法人電気通信事業者協会を通じてキャリア間でも情報が共有されます。審査を申し込んだキャリアで強制解約になった場合には論外ですが、それ以外のキャリアで解約させられた経験がある場合でも審査を通れることはないのです。

そのため、このキャリアなら強制解約になったことはないから大丈夫だと考えて申し込んでみたとしても、すぐに審査落ちが決定されるので気をつけなければなりません。

根深弁護士
根深弁護士
契約解除が強制執行されてから5年間は記録が残ってしまいましゅ。その間は新たに審査を通過するのはまず無理だと考えておいてくだしゃい。

短期解約を繰り返している

分割審査を受けるときにはこれまでに短期間で何度も解約をしてきた場合にはかなり不利になります。ブラックにも色々な種類がありますが、短期契約ブラックと言われる人たちも少なからずいます。

ポイントは短期解約をしたことはなく短期解約を「繰り返している」ことです。

海外出張になってしまって解約をしたり、結婚して家族で一緒にするために前の契約をやめたりするケースはあります。ただ、このようなときには何度も解約することはないでしょう。短期解約を繰り返しているケースとして多いのが、乗り換えキャンペーンによるキャッシュバックの獲得が目的のものです。

このような不正に近い行為を行った形跡がある人の場合には契約をしないというスタンスのキャリアがほとんどです。どのくらいが短期間なのかははっきりとは示されていませんが、120日~180日くらいが目安と言われています。

赤字家さんば
赤字家さんば
乗り換えのキャッシュバック稼ぎ、昔は困った時の金策の一つでもあったよな?思い当たることがあるヤツも結構多いんちゃう?

クレジットカードの支払い遅れ・滞納

携帯電話の契約をするときにはクレジットカードの支払いで遅れてしまった経験がある人もかなり難しくなります。
クレジットカードの滞納をしたために金融ブラックになる人もいますが、まだ債務整理をするほどの状況にはなっていない場合もあるでしょう。

たまたま口座の残高が不足してしまっていたのだとしても、何度も繰り返していると返済する能力が欠けているのではないかと思われがちです。
ずっと滞納しているような状況ではもはや返済できない状況だと判断されます。

このようなクレジットカードに関わるトラブルの履歴が見つかった場合には、分割払いでも同じように支払いが遅れる可能性が高いと考えられるでしょう。

そのため、クレジットカードの滞納などが見つかった場合には分割審査はまず通れません。

闇瀬古
闇瀬古
個人信用情報からは5年で消えるさかい、それ以上前のモンなら見つかんけども、キャリアが発行しているクレカで滞納したことがあるっちゅ~ヤツは、そのキャリアの審査に通れることはまずないやろな。
  • クレジットカードの滞納があると分割審査は通過できない可能性が高い
  • 口座の残高不足が繰り返されているだけでも支払い能力が欠けていると思われがち

年収以上の借金がある

借金をしていること自体には問題はありませんが、もし年収以上の借金をしているなら携帯電話の分割払いでの購入は困難だと考えた方が良いでしょう。

貸金業法では貸金業者から借りられる金額は年収の三分の一までとされていて、通常の生活をしている人が分割で支払いを続けられる上限と考えられています。

銀行のローンや闇金を使えば年収以上も借りることはできますが、その状況で支払額をさらに増やしても普通は支払えません。審査を通してしまうとキャリアとしては大損をするのがほぼ明らかなので審査は通れないのです。

例外的なのは住宅ローンで、数千万円の借り入れをしていても数十年単位で返済するので毎月の負担はそれほど多くなくて済みます。

根深弁護士
根深弁護士
住宅ローンでもギリギリまで借りてしまっていて返済がつらくなっているようなケースもありましゅよ。年収に比べて金額が大きいときには住宅ローンであっても分割審査を通れないこともありましゅから、スマホならなおさらでしゅね!

ローン契約が複数ある

携帯電話の分割審査ではローン契約の数があまりにもたくさんあるとまず通らないことも知られています。
ローン契約がたった一つであっても金額が年収以上になっているときには困難ですが、金額的にまだ少なかったとしても契約数が多いと審査を通るのは困難です。

ローンの返済ができずに、別のローンを組んで返すようなやり方を繰り返しているケースが頻発しているからです。

返済できないと滞納になって個人信用情報に傷が付きますが、カードローンのような利用目的が自由になっているローンを利用して返済してしまえば滞納にはなりません。

このような視点でまた返済できなくなったら別のところで借りて間に合わせるというやり方をして多重債務になっている人が増えています。

赤字家さんば
赤字家さんば
ここでさらに分割払いの契約をして返済額が増えると「結局は支払えず自己破産」っちゅ~未来も想像できるからな。キャリア側もリスクを取ってまで契約をする必要はないと判断してるんや。

収入がない or 少ない

収入面についても携帯電話の分割払いをしたい場合には気をつけなければなりません。
基本的には収入がない場合には審査を通れることはありません。

無職で働いていない人や専業主婦の人が代表例ですが、学生の場合にも未成年で親の承諾書を得られず、さらにアルバイトでの安定した収入がないときには審査を通れません。

収入があれば大丈夫というわけでもなく、学生のアルバイトのように収入が少ないと断られることがよくあります。

パートやアルバイト、派遣社員の場合には収入に波があるのも問題視されることが多く、安定して毎月一定以上の金額を手に入れているかを見られます。

赤字家さんば
赤字家さんば
これはめちゃめちゃ極端な例やけど「今月は10万円もらったけれど先月は1万円でした」っちゅ~場合は審査落ちする可能性が高いで!ひと月でこんだけ差があったら、決して安定してるとは言われへんからな!

安定して稼げていても金額が少ないと審査落ちすることがよくありますが、収入に見合った価格の端末を買えば審査を通れる可能性もあるということは念頭に置いておきましょう。

債務整理の経験がある

携帯電話の契約をしようと思ったときに、もし数年前に債務整理をしたという記憶があるなら時期によっては契約不可能だと考えなければなりません。
任意整理や個人再生、自己破産といった債務整理はよく知られています。

借金を返せなくなってしまったときの打開策として有用なものですが、債務整理をしてしまうと個人信用情報にはっきり記録されてしまうのが審査では問題になるのです。

任意整理なら整理後に完済して5年間が経過すれば履歴がわからなくなりますが、個人再生や自己破産の場合には最長で10年も記録が残るので当面は審査を通れません。

昔にやったことだからといって自分は忘れかけていても、個人信用情報機関に記録が残っているため、胸に手を当てて過去の記憶を呼び戻してみましょう。

根深弁護士
根深弁護士
ただでしゅね、債務整理の経験があって個人信用情報がきれいになっても、審査を受けるキャリアが被害を受けていたときには独自の記録が残っていることがありましゅ。その場合は審査を通れない可能性が高いので注意が必要でしゅ。

【試す価値あり】携帯の分割審査がなんぼのもんじゃい!ブラックでも携帯Getできる裏技

携帯の分割審査を通るのは難しいということがわかった人もいるでしょう。
ブラックになってしまっていると、少なくとも一つは上記の項目に該当してしまっていて審査を通れる可能性が極めて低いのです。

しかし、どれだけブラックになってしまっていたとしても、もしかすると携帯を手に入れられる道があります。

試す価値がある携帯電話購入の裏技を紹介するので、自分はもう携帯を持てないかもしれないと思った人も挑戦してみましょう。

【諭吉よさらば】一括払いで購入する

まず一括払いで携帯電話を購入できないか考えるべきです。
分割払いをしようと考えるから審査を受けなければならないですが、一括払いなら分割審査は必要ありません。

受けることになるのは契約審査だけなので、キャリア側に毎月支払いができると納得してもらえれば携帯を持つことができます。

キャリアブラックでそのキャリアとしてはもう二度と契約したくないブラックリストに載っているような場合には契約審査を通れないかもしれませんし、債務整理をしたときに支払額が減ってしまったようなケースでは契約できない可能性があるのは確かです。

しかし、特別な事情がない限りは利用料金さえ払えそうな様子なら契約を前向きに検討してくれます。

闇瀬古
闇瀬古
そもそも分割払いにしようとしてる時点で「一括払いできるほどカネ持ってない」っちゅ~ことやけどな。今すぐケータイ買わなヤバイって状況やないんやったら、ひとまず貯金でもしてみたらどうでっか?

【しゃあないわ】最新機種の購入は諦める

どうしても最新のスマホが欲しいと思っていた人も、それを諦めてしまうだけで携帯を手に入れられる可能性があります。

以前に分割審査で落ちてしまったときには最新の高額なスマホを買おうとしていなかったでしょうか。それが原因で審査落ちしてしまっていただけの可能性もあります。

それほどブラックではないつもりなのに審査が通過できなかったという場合には少し間を開けて格安の機種を探して申し込んでみましょう。

前述のように10万円がボーダーラインで、10万円以下の機種ならかなり審査を通りやすくなります。10万円以下でも金額が少しでも安い方が収入や借り入れなどが問題になっているときには審査を通れる可能性が高くなるので、妥協できる範囲で最安の機種を選択しましょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
ハナっから安さにこだわって探してるとな、たまに破格の機種もあったりすんねん。そういうお値打ち品がめっかったら、分割どころかポケットマネーでも買えるかもわからんで!

【母ちゃんホンマすんまへん】家族に頼んで契約してもらう

携帯電話を自分では契約するのが難しい人も、家族に頼んで契約してもらうという裏技があります。

自分の個人信用情報が問題になっているとき
たまたま今は働いていなくて収入がないとき

などには選択肢として考えてみると良い打開策です。

家族にお願いして携帯の分割契約をしてもらい、毎月の支払い額を家族に渡すようにすれば良いのです。
家族との信頼関係で行わざるを得ないので、いかに信用してもらえるかが重要になります。

分割払いを終えることができたら名義変更手続きをするとスマホを自分のものにすることも可能です。

赤字家さんば
赤字家さんば
ただ、自分のモンにするまではずっと家族のお世話になるわけやから、万が一料金を支払えなかったときにどうするかも悩むところやな。そこらへんも家族と話し合って承諾してもらったうえで契約に進んだらエエわ。

【利用料金もお得やで】格安SIM携帯を購入する

三大キャリアにこだわってしまうと審査が厳しくて難しいかもしれません。

しかし、近年流行している格安SIMを使えば打開できる可能性があります。

格安SIM携帯は三大キャリアに比べて利用料金が安いのは知っているでしょう。
それに加えて審査も実は若干緩い傾向があるのです。

格安SIMは三大キャリアとの顧客獲得競争に勝たなければならない状況があります。価格とサービスで勝負をしつつ、さらに三大キャリアで審査を通れなかった人にも可能な限り契約できるようにしようと取り計らう方針を立てていることがしばしばあるのです。

 

クレジットカード払いにしか対応していない格安SIMも多いですが、デビットカードや口座振替に対応している業者もあります。クレジットカードを使える状況なら、クレジットカードの分割払いを使って実質的な分割購入も可能です。

赤字家さんば
赤字家さんば
格安SIMやったら、かなりブラックな状況になっていたとしても対応してくれる業者が多いで!下の記事にワシらトバシ一門のおすすめ格安SIM業者をまとめたさかい、気になったヤツは読んでってや!
格安SIMの審査はユルいってホンマかいな?!携帯ブラックでも契約OKな業者と審査通過のコツ教えんで!大手キャリアに比べると格安SIMにすれば審査に通れるのではないかと思ったことはありませんか。 価格差でユーザーを獲得しようとしてい...

【必見】携帯の分割審査に二度と落とされない究極の解決法!

分割審査を受けて落ちてしまったという人もいるでしょう。
もう二度と落とされたくないけれど、きっと今のまま携帯を分割払いで買おうとしても断られてしまうに違いないと思い込んでいるかもしれません。

何度も落ちてしまうと審査はますます通りにくくなる可能性があるので、次に申し込むときには必ず通れるようにしましょう。

そのための究極の解決法を押さえておくのが大切です。

率直に言えば、お金に関して問題があるから携帯の分割審査で落ちてしまっています。
借金を抱えているなどお金に困っている状況なら専門家に相談してみましょう。

根深弁護士
根深弁護士
お金に困っているなら弁護士や司法書士にご相談くだしゃい。悩みを打ち明けて債務整理すれば、きっと解決につながりましゅ。借金の負担が軽くなりましゅから、返済がスムーズに進みましゅよ!

債務整理について詳しく知りたい方はこちら!

借金問題の解決に時間はかかるのは確かですが、いずれは個人信用情報もきれいになって審査を通れるようになります。

赤字家さんば
赤字家さんば
もしこの方法を使うんやったらな、次に分割審査の申し込みする前にCICから個人信用情報の照会をしておくとよろしいわ。確実に履歴が消えてから審査を受けることが肝心やで!

まとめ

スマホ価格の上昇によってもはや分割購入が常識になっていますが、審査を通れずに買えないで苦労することも決して少なくはありません。

お金に関するトラブルがあると分割審査には通れませんが、克服してしまえば携帯を持てるようになる可能性は十分にあります。

格安SIM携帯なら審査も通りやすいので、三大キャリアで審査落ちをしてしまった人も検討してみましょう。利用料金も安くて契約後の支払い負担も少なくて済む魅力的な方法です。

そのほか、携帯の分割審査だけでなくそもそも借金の問題を抱えているなら是非「債務整理」を検討してみてください。

債務整理は国が認めた合法的な手段で、借金総額や月々の支払いを減らすことができます。債務整理について詳しく知りたい方は下のボタンからどうぞ!

債務整理おすすめ事務所10選

\債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所選/

1.平柳司法書士事務所

平柳司法書士事務所_債務整理ページ
【東京で人気の司法書士事務所】

平柳司法書士事務所は任意整理と闇金対応を得意とした司法書士事務所です。
費用も業界最安値レベルで口コミ評判も高いのでオススメです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり4万4,000円(税込)
《闇金対応》
費用:一件あたり4万4,000円(税込)
所在地 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目21-6 山本ビル3F
営業時間 24時間365日無料相談受付

※メールだけでも相談可能です

 

2.東京ロータス法律事務所

【債務整理の身近な窓口】

東京ロータス法律事務所は任意整理だけでなく、個人再生や自己破産にも対応している事務所です。
全国で出張面談を実施しているので、どちらにお住まいでも対面での相談が可能です。

費用 《任意整理》
着手金:2万2,000円(税込)
報酬金:2万2,000円(税込)
減額報酬:11%(税込)
過払報酬:22%(税込)
※訴訟の場合27.4%
その他諸費用:5,500円(税込)
所在地 〒116-0013 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
営業時間 メール相談は24時間365日受付中


3.アストレックス司法書士事務所

【関西圏の方要チェック】

アストレックス司法書士事務所は大阪に所在する借金問題に強い事務所です。
フリーダイヤルでの電話相談は通話料無料なのでおすすめです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり5万5,000円(税込)
所在地 大阪市中央区谷町1-3-18 イディアクロス天満橋ビル4階
営業時間 電話相談:9~21時(平日)、10~18時(土日)

 

おすすめの弁護士・司法書士事務所をもっと見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

毎月の返済額、借金の総額
減らしたいと思わへんか??
借金に困ってるんやったら
極秘情報を教えたるがな!!
close
赤字家さんば