赤字家さんば伝説

携帯電話を購入する時の分割払いを確実に通す方法

何とかして携帯電話を分割払いで買いたいと思っているけれど、審査に通れるかどうかが不安だという人もいるでしょう。

審査を確実に通過して分割払いで購入できるようにするにはどうしたら良いのでしょうか。

ここではその大原則から始めて具体的な対策を解説します。全体をよく理解してから具体的なアクションを起こしてみて下さい。

携帯電話の分割審査では何を見られる?キャリアブラックになっていないことが絶対条件や!

分割払いで携帯電話を買えるようにするには分割審査を通らなければなりません。まず大前提として、携帯電話の分割審査では何を確認されるのかを知っておくことが重要になります。

審査のポイントを押さえておけば事前に審査を通過できるかどうかを自分で判断することもできるので、欠かせないポイントを以下で4つ紹介します。

 

携帯料金の支払い遅れ・滞納がないかどうか

分割審査ではキャリアブラックと言われる状況になっていたらほぼ確実に通過できません。その条件としてまず挙げられるのが、今まで携帯電話の利用料金や端末料金、オプション料金などの支払いで遅れたことがないことです。

現在も滞納しているようであれば、まず審査は通れないので諦めましょう。一般的には半年以内に支払遅延や滞納がなければ審査を通過できる可能性が高いと言われています。

3ヵ月以内に1回だけあったというくらいでは微妙なラインですが、審査落ちになるリスクが高いと考えるのが適切です。支払い遅れや滞納はどのキャリアであっても問題になるので、携帯電話を購入したいキャリア以外で行ってしまった場合にも困難だと考えましょう。

回線の契約数

携帯電話やSIMをたくさん手に入れて複数の回線を契約しているときにもキャリアブラックと見なされるリスクがあります。

キャリアによってどのような対応をするかは異なっていますが、全体的な傾向としては同一名義で複数の回線契約をしているときには、新しい契約をするときに分割払いを組めなくなっています。

1回線しか持っていない状況で、2回線目を作る程度であれば問題はありません。個人用と仕事用といった形で分けることは多いからで、支払い額もあまり大きくなくて済むからです。しかし2~3回線を既に持っているような状況で分割を組んでいる場合は、審査落ちになるリスクが高いでしょう。

闇瀬古
闇瀬古
これは単純に「支払い額が大きくなってまうから」っちゅ~理由やな!

同一キャリアで短期解約を繰り返していないかどうか

今までの携帯電話の利用履歴を思い返してみたときに、同じキャリアを短期解約したことが何回もあるという人もいるでしょう。このときにも分割審査を通りにくくなります。

これはキャリアの共有をしているのではないかと疑われてしまうのが原因です。さらに乗り換えによるキャッシュバックの適用を狙った短期解約の可能性もあると懸念されてしまい、業界に不利益をもたらすユーザーと見なされてしまいます。

また、今まで利用してきた携帯電話の分割払いが残っていることも多く、支払い額を合わせるとかなりの金額になって払えなくなるのではないかと懸念されることもあります。

このような3つの観点からキャリアブラックと判断されて、審査落ちになってしまう可能性が高いのです。

過去に強制解約になっていないか

今まで携帯電話を利用してきた中で、たった一度であったとしてもキャリアから強制解約をされたことがあるなら、もうそのキャリアではブラック扱いになります。

過去に滞納などの原因で強制解約をされてしまった場合には、ブラックリストに載ってしまっています。分割払いをするかどうかという問題ではなく、一括払いで携帯電話を買ったとしても契約を断られてしまいます。

キャリアとのトラブルは審査を通れなくする大きな原因です。強制解約になっていなかったとしても、利用停止になった経験があるだけで審査を通りにくくなります。たった一度のトラブルがあっただけで、二度とそのキャリアを使えなくする可能性があることは念頭に置いておきましょう。

【これがあったら即NG】携帯電話の分割審査で落とされるのはこんなヤツやで!

ここまでに挙げてきたキャリアブラックの条件を一切満たしていなかったとしても分割審査で落とされてしまうことはあります。

実は審査のときには他の情報も参照して支払いが可能かどうかを見極めているのです。どのような人が審査落ちしてしまうリスクが高いのかを解説するので、該当するものがないかどうかを見てみましょう。

公共料金の支払い遅れ・滞納がある

水道料金や電気料金、ガス料金など公共料金の支払いをきちんと行ってきているかどうかが重要なポイントで、支払いが遅れていたり、滞納していたりすると分割審査で落とされる可能性が高くなります。

分割審査に申し込む時点で滞納がなくなっていれば問題にならない場合が多いので、払い切っておけば大丈夫でしょう。

ただ、公共料金をクレジットカードで支払っていた場合には注意しなければなりません。公共料金の支払い自体には問題がなくても、クレジットカード会社からの請求に対して支払いができていないと審査落ちになるのが一般的です。

後述のように個人信用情報に傷が付いてしまうので、いつまでも審査を通れなくなる可能性がある問題点です。

個人信用情報に傷がある

分割審査に通れなくなる原因がキャリアブラックではなくても金融ブラックだったというケースは少なくありません。金融事故を起こしてしまって個人信用情報に傷があると分割審査に通れることはほとんどありません。

例えば、クレジットカードの滞納が典型的なものですが、消費者金融から借り入れをして延滞したり、各種銀行ローンの滞納をしたりした場合にもアウトです。

任意整理や自己破産などの金融事故などがあったときには、まず分割払いはできません。

根深弁護士
根深弁護士
個人信用情報が気になるなら、CICに問い合わせることもできましゅよ。
審査落ちは後味悪いでしゅから、事前に確認してみるといいでしゅね!

携帯電話の分割審査に落ちたらもう契約はできないの?

審査に通れるかどうかわからないけれど、とりあえず申し込んでみて結果を見てみようと思う人もいるでしょう。

ただ、落ちてしまうともう二度と契約ができなくなるのならやめておきたいという気持ちもあって悩むこともよくあります。分割審査で落ちてしまうと、再度申し込んでも契約することはできなくなってしまうのでしょうか。

審査落ち後の契約は難しい

結論から言えば、分割払いで携帯電話を買おうとして申し込み、審査落ちをしてしまったらその後にもう一度申し込んでも審査落ちをするのが一般的です。

審査で落ちてしまったときには運が悪かったわけではありません。分割審査では審査基準がきちんと設けられていて、条件を満たすユーザーかどうかを見極めて結論を出しています。

つまり「もう一度申し込んだら別の人が審査してくれる可能性があるから通るかもしれない」というのは浅はかな考え方なのです。審査落ちした原因を究明して解消しない限りは、再び審査を受けても落とされてしまいます。

赤字家さんば
赤字家さんば
あんな、某通信会社のシャッチョさんは「成功するまで諦めない」って言うとったけどな。
分割審査に限っては、一回アカンかったら何回やってもアカンわ~。

他のキャリアで審査を受けても結果は同じ

審査基準はきっとキャリアごとに違うはずだと考えて、他のキャリアで申し込めば大丈夫ではないかと思うかもしれません。「特にこのキャリアの携帯電話でなければだめだ」というこだわりがないなら、確かに良さそうに考えられる対策でしょう。

しかし、一般的に言えば、あるキャリアで審査落ちをしてしまったら、別のキャリアで審査を受けても分割払いで携帯電話を買うことはできません。

これはTCAを介した情報共有が行われているからです。近年ではTCAと呼ばれる一般社団法人電気通信事業者協会によってキャリアに対する支払いの問題が共有されています。

未払いや不払いなどの問題を起こしてしまうと、どのキャリアもその状況を確認できてしまうのです。

【解決】携帯電話の分割審査を一発で通す方法!

これから分割審査を受けようというときに重要なのは一発で通すことです。一度審査落ちしてしまうと、その後は審査落ちの原因が解消されるまで分割契約はかなり難しくなってしまいます。

何度も審査を申し込むのは合理的ではないので、何とかして一回のみで契約できるようにするのが大切ですが、どのような方法を選んだら良いのでしょうか。

方法1:端末を10万円以下の安い機種にする

分割審査を通りやすくするためには、選べる中で限りなく安い機種を選ぶのが最も重要です。金額が大きくなるほど分割審査は厳しくなるので、格安端末を探して購入するようにしましょう。

オンラインで探すと安くなっている端末が見つかりやすく、本当に格安な端末を見つけられたなら一発で審査を通れる可能性が飛躍的に高まります。

基本的には10万円以下でなければ厳しいと考えておきましょう。10万円を超えてしまうと分割審査をキャリア内で実施せず、信用情報機関に委ねるケースが多いからです。一度分割審査に落ちてしまっても安い端末に選び直しただけで通ることもあります。

赤字家さんば
赤字家さんば
言うても、落ちた直後に申し込んでも無理やで。少し時間を空けてから申し込むのが無難やな!

方法2:クレジットカード払いにする

もしクレジットカードを持っているなら、携帯料金の支払方法としてクレジットカード決済を選ぶのも効果的な対策です。

延滞や滞納をしてしまってブラックな状況になってしまっていると通れないですが、今までずっと健全な支払い方をしてきたクレジットカードがあれば審査を通れる可能性が高くなります。クレジットカード払いにしてくれれば、キャリアは料金の支払いを確実にしてもらえるようになるからです。

クレジットカードで払うと、クレジットカード会社が料金をキャリアに先払いし、後から利用者がクレジットカード会社にその料金を納める形になります。もし利用者が支払えなかったとしてもクレジットカード会社から料金を徴収できるので審査を緩くしやすいのです。

【悪用厳禁】あとから名義変更する

裏技的なやり方ではありますが、自分で購入せずに名義変更をして自分のものにしてしまうという方法もないわけではありません。

申し込みをするときには家族や親友などに頼んで手続きをしてもらい、後になってから名義変更の手続きをして自分の名義にするというやり方です。個人信用情報に問題がない家族や親友が承諾してくれればこのような方法もあると念頭に置いておきましょう。

ただし、名義変更をする時点で機種本体の分割払いが終わっていなければなりません。それまではずっと他人名義で使用することになるので、相手に詳しく理解してもらってトラブルが起こらないようにしましょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
昔から「金の切れ目は縁の切れ目」って言うからな。
どんな親しい間柄でも、支払い関係の話はキッチリしとかなアカンで!!

まとめ

携帯電話の分割払いは審査が厳しいのは確かです。

ただ、これまでに説明してきたポイントを一つずつ丁寧に確認し、一発で通過する意気込みを持って審査を申し込めば通過できる可能性はあります。支払い状況などで色々と不安がある人も挑戦してみる価値があるでしょう。

どうしても無理な場合もあるので、そのときには一括払いで払えるようにするためにお金を貯めましょう。

下の記事ではブラックでも審査が通りやすい格安simについて解説しています。

どうにかしてでも携帯を持ちたい方は是非一度読んでみてください。

格安SIMの審査はユルいってホンマかいな?!携帯ブラックでも契約OKな業者と審査通過のコツ教えんで!大手キャリアに比べると格安SIMにすれば審査に通れるのではないかと思ったことはありませんか。 価格差でユーザーを獲得しようとしてい...

\債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所選/

1.平栁司法書士事務所

【東京で人気の司法書士事務所】

平栁司法書士事務所は任意整理と闇金対応を得意とした司法書士事務所です。
費用も業界最安値レベルで口コミ評判も高いのでオススメです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり4万円(税別)
《闇金対応》
費用:一件あたり4万円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目21-6 山本ビル3F
営業時間 24時間365日無料相談受付

※メールだけでも相談可能です

 

2.東京ロータス法律事務所

【債務整理の身近な窓口】

東京ロータス法律事務所は任意整理だけでなく、個人再生や自己破産にも対応している事務所です。
全国で出張面談を実施しているので、どちらにお住まいでも対面での相談が可能です。

費用 《任意整理》
着手金:2万円(税別)
報酬金:2万円(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払報酬:20%(税別)
※訴訟の場合25%
その他諸費用:5,000円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
営業時間 メール相談は24時間365日受付中

 

3.アストレックス司法書士事務所

【関西圏の方要チェック】

アストレックス司法書士事務所は大阪に所在する借金問題に強い事務所です。
フリーダイヤルでの電話相談は通話料無料なのでおすすめです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり5万円(税別)
所在地 大阪市中央区谷町1-3-18 イディアクロス天満橋ビル4階
営業時間 電話相談:9~21時(平日)、10~18時(土日)

 

おすすめの弁護士・司法書士事務所をもっと見る