競馬詐欺

競馬情報サイトに騙されたらどうすればいい?急ぎの対処方法5選

競馬情報サイトに騙されたらどうすればいい?急ぎの対処方法5選

最近、競馬予想サイトに騙されてしまう方が多くいらっしゃいます。
競馬予想サイトに騙されて財産を切り崩した結果、借金生活に突入してしまったというリアルカイジのような方もおられます。

そこで今回は、競馬予想サイトや競馬情報サイトに騙された場合の、緊急的な対処方法を5つご紹介していきます。

さんば
さんば
5つご紹介・・・そういや昔「大好き!五つ子」っていうドラマあったよな。
闇瀬古
闇瀬古
いつの時代の話やねん。
さんば
さんば
詐欺に強い弁護士選びで悩み中なら、下のボタンから飛ぶと良い弁護士が見つかるで!
\初回相談料が無料!/

【急ぎ】競馬情報サイトに騙された時の対処法5選

【急ぎ】競馬情報サイトに騙された時の対処法5選

では早速、競馬情報サイトに騙されたときの対処法を解説していきます。基本的には以下の通り、事務局側への連絡と第三者に相談・通報する方法の2通りに分けられます。

【電話・メール】運営事務局に連絡する

まず運営事務局に、電話やメールで返金交渉してみましょう。ここであっさり返金交渉に応じてもらえる可能性も、ゼロではありません。

ただしこの時に重要なのは、相手に対してご自身が不利になるようなメッセージを送らないことです。

例えば怒りに任せて不適切な発言をしてしまうと、それがきっかけとなって脅迫や恐喝をされたと警察に訴えられて、返り討ちに遭う可能性もあります。

闇瀬古
闇瀬古
不適切?
さんば
さんば
いて◯うぞコラとか、◯すとか、その辺やな。
根深弁護士
根深弁護士
大人の喧嘩に慣れていないとついつい言っちゃうので注意してくだしゃい。
要点まとめ

この方法の良いところは、相手も警察や消費者センターに連絡されたくないという心理が働くことから、応じてもらえる可能性が多少あるといった点があげられます。

・・・ちなみに、この方法で「あっさり返金される可能性」について触れていますが、実は意外とこの手の詐欺では返金に応じてもらえる可能性があったりします。

というのも先ほどご紹介した通報リスクが関係するのですが、詐欺業者としてはポンジスキームのように一定数まで会員を増やし、その人たちからお金を集めたいという思惑があるからです。

つまりお客さん(=被害者)を大量に獲得し、勢いのあるときにはあえて返金に応じて余裕のある態度を見せることで余計な炎上を避け、トラブルを回避しようとするのです。

今すぐに相談できる弥栄法律事務所を見てみる

代表者のSNSに連絡する

サイトによっては代表者がSNSを開設していて、個人として運用しているケースもあります。例えばFacebookやTwitterなどがこれに該当します。これらのSNSに直接連絡してみるという方法も良いでしょう。

ただし連絡を取り合ううちに相手がブロックしたり、着信拒否などを行う可能性があるため、逐一スクショを撮っておくのも重要です。

その他、相手のSNSへの連絡は、ダイレクトメッセージを使うようにしましょう。

Facebookの公開コメント欄やTwitterのリプライに直接お金を返してほしいなどと書き込んでしまうと、名誉毀損で逆に訴えられる可能性があります。

闇瀬古
闇瀬古
もうワンチャンコレ狙いでSNSやっとるやつもいそうやな。
さんば
さんば
あとレアケースやねんけど、勝手に代表者として無関係な人間が名義使われとるケースもあんねん。借金のカタに代表者として名義貸さんかい!とかな。
闇瀬古
闇瀬古
ありそう。
さんば
さんば
今はもう大本からパクられてもうたけど、2年くらい前に後払い・ツケ払い現金化界隈でも同じ様な話があったばかりや。

・・・ということで、運営や代表者の個人SNSに連絡して状況を説明すると良いのですが、中には連絡しても無視されてしまうケースもあるようです。

この場合、考えられる理由は3つです。

1つ目は「運営が確信犯的に無視しているパターン」

このパターンは運営や代表者が最初から詐欺だと分かっていて行っている場合を指します。

つまりSNSに返金要請が来ることなど先刻承知というやつで、無視してしまえばそれ以上の追及がないことを知っているからこその対応となります。

もう1つは「運営が追いついていないパターン」です。

こちらは単純に運営の人数に対して日々寄せられる問い合わせ件数が多いため、なかなか対応できていない状態を指しています。これは詐欺会社・正規業者両方で存在する傾向です。

最後の1つが「ドロン秒読み」というパターンです。

これは後ほど詳しく紹介しますが、業者側が充分に会員数を増やしてお金を得たので、そろそろ潮時という形でドロンしようとしているケースを指します。

物理的にSNS対応スタッフもドロンしている(あるいはさせている)ため、返答する人がいなくなったというわけです。

紹介者に連絡する

例えばSNS経由で誰かから業者を紹介された場合、紹介者に事情説明を求めて連絡するという方法もあるでしょう。

紹介者自体が必ずしも詐欺に加担しているとは限らないのですが、その紹介者の情報もできる限り集めておくと、今後弁護士や警察が介入した時に話がスムーズです。

具体的な連絡の方法としては「通話」か「メッセージ」のどちらかになりますが、通話だと記録が残らないケースもあるため必ず録音できる状況を整えてから行うようにしてください。

またメッセージの場合は証拠が残るため、より安全に行えるはずです。

闇瀬古
闇瀬古
メッセージ送るときはちゃんと文面考えときや。
さんば
さんば
端的に「タコ!」とか言うたらアカンで。ちゃんと「私はあなたから紹介された〇〇に課金して競馬に取り組みましたが〇〇となり、結果が出ず、さらに退会も返金も受けられていないです。どういうことか説明してください」くらいは言わなアカン。
小守元
小守元
あとよくやってまうのが「○すぞ」とかやな。これはNGワードやから絶対アカン。脅迫か迷惑防止条例違反で逆に持っていかれるで。

警察に相談する

警察に相談する警察に相談して被害届を提出し、返金を条件として後から取り下げるなども戦略としては十分にありえます。

ポイントとして、相談する時は「今ネット上で拡散しており、今後同様の被害者が発生するおそれがある」ということを伝えることも重要です。

また窓口へいきなり相談するのではなく、前もって集められるだけの情報を整理した上で、♯9110へ電話相談をする方が効果的という声もあります。

闇瀬古
闇瀬古
社長、これ実際どうなんですか?
さんば
さんば
まあ9110使うんもある程度オススメやで。警察内部で色々調整できるしな。

ちなみに警察はこういった事案について、基本的にはあまり積極的に動いてくれません。

しかし通報することで事案の発生を伝えることも出来ますし、場合によっては他の人からの通報が相次ぐことで本格的に動くこともあるでしょう。

ただ通報した場合、基本的には事情の聴取まで数日~数週間程度待たされることになります。さらに通報した警察署まで直接来るように要請される場合もあるため、時間的なロスが生じることもあります。

そのため通報する場合は、事前に電話で相談して、日時を決めて出向くことをおすすめします。

【おすすめ】弁護士に相談する

緊急性が高い事案で最もお勧めできる方法は、意外にも弁護士に相談することです。

費用はかかるものの、1日弁護士へ相談するのが早ければ、相手が逃げる時間を1日削ることができます。このイメージで動きましょう。

メリットとしては、スピーディーに解決に向けて動くことができるのに加えて、煩雑な手続きや加害者とのやり取りから解放される、精神的なメリットも大きいと言えるでしょう。

また、弁護士費用の捻出が難しい場合は、後払いや分割払いに応じてくれる弁護士事務所に相談するといった選択肢もあります。

以下のリンクから詐欺返金に強い弁護士をご確認下さい。
詐欺返金に強い弁護士はこちら

よくある競馬情報サイトの詐欺被害まとめ

ここからは、実際にあった事例をもとに、代表的な競馬情報サイトの詐欺手口を紹介していきます。

鉄板レースといいつつ外れる

まず鉄板レースと言っておきながら、実際には外れるような予想を連発するのは、典型的な詐欺の手口です。

例えば「今年のアイビスSDは例年以上に〇〇なので、単勝屋も大歓喜の鉄板レース。買い目は○番を軸に3連単で~~~」などと謳っておいて、いざ蓋を開けてみるとドン滑りするケースです。

このように一見すると当たるようなことを言っておきつつも、実際は当たらないという手法はよく用いられます。

闇瀬古
闇瀬古
いや、それ普通に考えたら当たり前やんけ!
さんば
さんば
せや。そもそも大荒れ必至のレースでも「プロが見れば鉄板」とかよう言うで。

八百長情報といいつつ当たらない

「○○という騎手は▲△だから、今回は◎〇▲の組み合わせになるはず」

などと、あたかも八百長でこそ見抜けるかのような解説をしておきながら、実際のレースでは全く的中しないケースです。

「場内から〇〇騎手の健康不安説が聞こえた。よって今回は期待薄と思われる。つまり本命はオッズに反して×▲の組み合わせになる。間違いない。」

などと解説をしておいて、実際に馬券を買うと健康不安説のあった騎手が何なら記録を樹立するなどして外してしまうというものです。

さんば
さんば
公営ギャンブルの八百長は正味、絶対にないとは言い切れへん。けど少なくともやな、しみったれの謎予想サイトからは流れてこんわな。

謎の関係者情報が高額で提供される

「謎の競馬関係者」が筋の悪いとこから金を引いて返済に困り、金策のため当社へ情報提供をしてきた・・・

という触れ込みで突発的に予想が高額で提供されたり、突然有料会員にならないかと誘われたりすることがあります。

このパターンでは、提供者は匿名だったり偽名を使ったりすることが多く、真偽の確かめようもほぼありません。

小守元
小守元
そんで当然のように当たらへん、と・・・。
さんば
さんば
何人おんねん。この謎の関係者。毎週金に困る関係者出てくるやないかい。

文句を言おうとしたときにはドロンしている

非常にタチの悪いことに、運営側は「返金交渉に応じる気はありません」ということを匂わせながら、それでもなお交渉してくる顧客には「返金に応じる」と見せかけてドロンします。

そしてその後一切の連絡が取れなくなるのです。もちろん返金の連絡すら来ません。まさに悪質極まりない行為です。

闇瀬古
闇瀬古
えげつないな・・・。
さんば
さんば
これ「特別にあなただけ返金します。ついては○日に~」とか言うといてドロンやからな。1ヒネリ入れとるところが悪質やねん。
小守元
小守元
このヒネリで信用して待ってしまうねん。アカンで。

情報漏えいからの二次被害に遭う

これもよくある詐欺の手口で、競馬情報サイトなどから得た個人情報をそのまま流用して他の悪質な事業者へ提供するというものがあります。

闇瀬古
闇瀬古
これホンマにヤバいやつやん!
さんば
さんば
まあ悪質度はピカイチやで。

・・・この被害に遭うと架空請求や迷惑メールなどが頻繁に届くようになります。中にはランサムウェアなどの悪質なマルウエアに感染してしまうケースもあるため注意が必要です。

※ランサムウェアとは:感染したPCなどをロックしたりファイルを破壊したりして使用不能にするプログラムのこと。身代金を要求する。

競馬情報サイトがドロンする兆候まとめ

競馬情報サイトがドロンする兆候まとめ競馬情報サイトがドロンする兆候をまとめてみました。これらの兆候が見られる場合、個人での返金要請はほぼ通りません。

相手が逃げる気満々なので、いち早く弁護士に相談するようにしたいところです。

業界騒然!?競馬情報詐欺会社一覧はこちら|審議中の業者も独自解説
業界騒然!?競馬情報詐欺会社一覧はこちら|審議中の業者も独自解説競馬情報詐欺会社を徹底解説!あわせて詐欺だと感じた時の対処方もまとめてみました。競馬詐欺に遭ってしまった方は今すぐに当記事を最後までご確認下さい。...

公式サイトが表示できなくなった

公式サイトが表示できなくなるケースが最も大きいと言えるでしょう。

例えば、公式サイトを表示した時に「404」というエラーが出る場合、サイトそのものを削除して逃亡済みです。

また「403」というエラーコードが表示されている場合は、何らかの理由でサイトのデータは残っているものの、公開停止の状況にあります。

サイトの表示ができなくなると、第三者に相談する際「このようなサイトに騙された」と説明するためのスクリーンショットを撮ることが難しくなります。

しかし、キャッシュが残っていればその当時のサイトを閲覧できたり、Internet Archiveにデータがあればそちらでも閲覧できるケースがあります。

  • 運営者自らが公開停止処理を行っているケース
  • サーバーの管理者が犯罪行為とみなしてサイトを凍結しているケース
  • 警察や各関係機関が処分としてサイトの公開を止めているケース

などいくつかのパターンがあります。

総括するとクレームが殺到したり、警察や弁護士から目を付けられたとわかった時点で、証拠を残さないようにサイトをネットから落としたと考えてよいでしょう。

さんば
さんば
この辺の逃げ足はめちゃくちゃ早いで。
闇瀬古
闇瀬古
ホンマえぐいですね。

・・・なお、場合によっては「緊急メンテナンス中」「システム障害発生中」といった文言が表示されることもあります。

こうした表記がある場合、それはあくまで一時的にサービスを停止していることを意味しているため、すぐに利用を再開するだろう・・・

と考えてしまいがちですが、これらは運営者が手入力で打ち込んでいるケースが多く、基本的にはそのメンテナンスや障害から復帰することはまずあり得ません。

闇瀬古
闇瀬古
じゃあこない表示が見えたらアカンいうことですか?
さんば
さんば
まあそうとも言えるな。

【公式LINE・メルマガ】情報更新が途絶えた

公式LINEやメルマガの情報更新が途絶えた場合も要注意です。

彼らの飯の種は、公式LINEやメルマガによる集客です。ということで、公式LINEやメルマガの情報更新が途絶えた場合、考えられるのは以下のパターンです。

  • サイト運営者が捕まった
  • サイト運営者が警察の動きを察知してトンズラした
  • サイト運営者が今サイトの運営どころじゃない

大規模な勧誘があった

今までのサイトの動き方からして不自然なほどポイントの大盤振る舞いや、大規模な予想有料イベントなどがあった場合、なりふり構わずトンズラ資金を集金しようとしている可能性があります。

さんば
さんば
ポンジマンあるある。
闇瀬古
闇瀬古
ポンジマン言うな。

事務局からの返信が遅くなった

事務局からの返信が遅くなったり、全く返信がなくなった場合、サイト運営そのものが内部で停止している可能性があります。

サポートサービスもこれに付随してストップしている可能性があり、ここから導き出される答えとしては、業者がそもそも運営できていないという要素が挙げられます。

なぜ運用できていないのかについては、資金が尽きているか、警察や弁護士の介入を恐れて運営トップがトンズラしているかのほぼ2択となります。

さんば
さんば
これな、こんなん言うたらホンマは立場上アカンねんけどな、めちゃくちゃ儲かってて問い合わせ爆増えからの返信遅れも実はあったりするねん。
闇瀬古
闇瀬古
ほな詐欺ちゃうか~。
さんば
さんば
アホ。競馬情報サイト系はもう状況証拠が何よりやで。
それにな、ホンマに儲かっとる業者なら問い合わせパンクすらも宣伝文句にすんねん。それがないならもうトンズラモードや。

まとめ

まとめ競馬情報サイトに騙された場合、今回ご紹介したような対応を取る必要があります。中でもおすすめできるのは弁護士への相談です。

時間がかかるといったイメージのある弁護士への相談ですが、基本的には使える方法であり実効性も高いため、トライする価値は大いにあります。

当サイト一押しの弁護士を紹介しているので、この機会にぜひ参考にしてみて下さい。以下のボタンからご確認いただけます。

詐欺被害急増中!弁護士があなたのお金を取り返します。
ウイズユー司法書士事務所の基本情報
\初回相談料が無料!/

詐欺返金に強い弁護士はこちら

\ネット詐欺の返金におすすめの相談先3選/

1.弁護士法人 横山法律事務所

横山法律事務所
【詐欺返金に強い弁護士事務所!】

横山法律事務所は国際ロマンス詐欺や投資詐欺の返金対応に強いと評判の法律事務所です。
弁護士が法的に返金請求をしてくれるので、お金を取り戻したい方は相談してみると良いでしょう。

料金 相談料:0円
着手金:3.3%~
成功報酬:3.3%~
対応エリア 全国対応
受付時間 24時間365日
電話番号 フリーダイヤル:0120-553-048

※LINEで相談可能です

2.社団法人 東京中央信用調査(TCSC)

東京中央信用調査
【弁護士に断られた方でも対応可!】

東京中央信用調査は国際ロマンス詐欺師の身元調査を得意とする調査法人です。
デジタルに強い調査員が在籍しているため、銀行口座の情報や仮想通貨のウォレット情報から詐欺師を探し出してくれます。

料金 相談料:無料
調査料金:33,000円〜
対応エリア 全国対応
受付時間 24時間365日
電話番号 フリーダイヤル:0120-230-093

※LINEで相談可能です

3.ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所
【ネット詐欺の経験や実績が豊富!】

ウイズユー司法書士事務所は、架空請求やワンクリック詐欺などのネット詐欺に関する実績が豊富な法律事務所です。
着手金が0円で、費用の後払いや分割払いができるので、まずは一度相談してみることをおすすめします。

料金 着手金:0円
1社あたり55,000円(税込)
※費用の後払い・分割払い可
対応エリア 全国対応
受付時間 24時間365日

詐欺返金に強い弁護士・司法書士を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。