督促電話番号一覧

【危険度&しつこさガチ勢】0362610062=弁護士法人鈴木康之法律事務所!なぜ着信する?しつこい理由&対処法を大解説

最近、0362610062という番号から着信して当サイトへ検索から飛んでくる方が急増しています。

それもそのはず、この番号は弁護士法人鈴木康之法律事務所からの督促電話の番号。多重債務者にとっては恐怖そのもののような番号です。

赤字家さ●ば
ワシら多重サイマーもココだけは面倒やで。
闇瀬古
相談DMめちゃめちゃ来ますよ。ここの件。

なお、この事務所について3行で説明すると

しつこい
しつこい
無視で裁判あり

です。しつこいが2回入りましたが、それほどしつこいのです。

督促電話が何度もかかってくると、日常生活にも支障をきたし、不安で仕方がないことでしょう。しかし、どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

この記事では、そんな0362610062(弁護士法人鈴木康之法律事務所)からの着信がなぜかかってくるのか、その理由と対処法について徹底解説します。

赤字家さ●ば
あのな、記事の冒頭でワシらが喋ってエエのは基本1回やねんけどな、それを踏み越えて一言言わせてもらうで。エエか!鈴木康之法律事務所に目ェ付けられたら借金生活も潮時や!!任意整理で代理人いれたったらエエで!
闇瀬古
すな。トバシ借金道記事制作ルール第334条「冒頭で赤字家と闇瀬古のコントは1回まで」の情報開示すな。
ご存じですか??

国が認めた「債務整理」という手続きを活用すれば、月々の返済額を減らしたり、日々の取り立てを止めたりすることができます。手続きはカンタンなので、まずは債務整理に強い専門家に無料相談してみましょう。

\借金減額&取り立て最短即日停止!/
※LINEで気軽に相談可能

この記事の目次

【前提】0362610062=弁護士法人鈴木康之法律事務所とは?

【前提】0362610062=弁護士法人鈴木康之法律事務所とは?

ここでは、多重債務者にはおなじみの弁護士法人鈴木康之法律事務所について詳しく解説していきます。

その概要や一般的な取り立て強度、そして独自の解説でどんな印象が持たれているのかを見ていきましょう。

弁護士法人鈴木康之法律事務所の概要

弁護士法人鈴木康之法律事務所は、多重債務者には誰しも知っている事務所で、その督促のしつこさは天下一品と言われています。

赤字家さ●ば
ワシはサイレントサイレンちゃんのシングル「天下一品のテーマ」が好きや。
闇瀬古
何の話やねん。

・・・なお同事務所は債務回収業務を中心に手掛けており、特に通信関連の債務回収に強い事務所です。

また、その他の金融関連や法人向けの法律相談も行っています。

弁護士法人鈴木康之法律事務所の一般的な取り立て強度は?

弁護士法人鈴木康之法律事務所の取り立て強度はかなり高く、語調も強く、電話も尋常でないほどしつこいばかりでなく、職場や実家にも電凸する可能性が高い危険な相手です。

このような事務所からの督促は、債務者の精神的な負担が大きくなります。早めに適切な対処をするべきでしょう。

【独自解説】弁護士法人鈴木康之法律事務所ってどんな印象の会社?

弁護士法人鈴木康之法律事務所に対する印象としては、非常にしつこいことで有名です。

SMSでも督促してくることがあり、また年単位で毎日電話してくるなどの情報があるため、その印象は悪くなりがちです。

しかし、法律事務所でもあることから、ちゃんと法律に則って債務回収を行っていることは理解しておく必要があります。

赤字家さ●ば
ワシらが世話になっとるご意見番のレジェンドサイマーはんがおるねんけどな、ちょっとコメントもろたねん。
闇瀬古
なんて言ってました?
赤字家さ●ば
「ここは俺らレジェンドサイマーでも無理。裁判所から訴状来ても何とも思わへんけど鈴木と子浩(※)だけはもう・・・しつっっっこくて、アカン」言うてた。

※:子浩法律事務所。鈴木康之法律事務所と同列に語られることの多い債権回収系事務所のトップランカー的存在。

弁護士法人鈴木康之法律事務所が提供する主要なサービスは?

弁護士法人鈴木康之法律事務所が提供する主要なサービスは?

弁護士法人鈴木康之法律事務所が主に取り扱っている業務内容を以下で詳しく見ていきましょう。

Softbankやドコモといった、通信関連の債権回収を手がけているのが特徴的です。

SoftBank関係の長期延滞回収代行

SoftBankの携帯電話料金やデータ通信料金など、長期にわたって滞納している債務の回収を行っています。

遅延損害金や督促費用も含めて強力な回収を行うことがあるので、要注意です。

ドコモ関係の長期延滞回収

ドコモの携帯電話料金やデータ通信料金など、長期にわたって滞納している債務の回収を行っています。

こちらも、回収対象に遅延損害金や督促費用が含まれることがあります。

NP後払いの長期不払いにおける督促代行

NP後払いの利用料金が長期にわたって未払いの場合にみられるケースが、弁護士法人鈴木康之法律事務所が督促をおこなうというものです。

遅延損害金や督促費用が加算され、もともとの滞納額よりも多額になることもあるので、注意が必要です。

0362610062(03-6261-0062)は弁護士法人鈴木康之法律事務所のどの部署からかかってくるのか?

0362610062(03-6261-0062)は弁護士法人鈴木康之法律事務所のどの部署からかかってくるのか?

では、この電話番号は弁護士法人鈴木康之法律事務所のどの部署からかかってくるのでしょうか?そして督促の強度や危険度はどれぐらいなのでしょうか?

以下、順を追って解説していきます。

弁護士事務所の債権回収チームからの着信

03-6261-0062は、弁護士法人鈴木康之法律事務所の債権回収チームからかかってくる電話番号です。

このチームは、債務の回収を主な業務としており、強力な督促を行っていることで知られています

督促の強度:非常に強い

この電話番号からの督促は、非常に強いと言わざるを得ません。

直接的に脅されたりすることはありませんが、精神的に追い詰められるような督促をされてしまう可能性が高いといえます。

長い間相手しているとこちらのメンタルがやられかねませんので、早めに代理人をつけるようにしましょう。

03-6261-0062からの督促は危険度ランク「ウルトラMAX」

弁護士法人鈴木康之法律事務所からの着信は、危険度ランク「ウルトラMAX」とも言われています。

放置するとほぼ確実に裁判になる可能性があるため、できる限り早めの対応が必要です。

赤字家さ●ば
言うだけ言うてやらへんやろ、とか思ってへんか?
闇瀬古
まあ、ちょっとだけ(笑)
赤字家さ●ば
さっきのレジェンドサイマーに聞いたら「鈴木は警告書だけで訴えへんことが多いねんけどな、ここは正味訴訟よりも警告書と電話連絡がアカン」言うてたわ。

借金の返済について司法書士に無料相談してみる

0362610062(弁護士法人鈴木康之法律事務所)から電話がかかってくる理由まとめ

0362610062(弁護士法人鈴木康之法律事務所)から電話がかかってくる理由まとめ

ここでは、弁護士法人鈴木康之法律事務所から電話がかかってくる理由について詳しく見ていきましょう。

なぜ、そんなにもしつこく電話がかかってくるのでしょうか?

通信キャリア各社&NP後払いでの支払い遅れ

弁護士法人鈴木康之法律事務所からの督促電話は、先にも書いたように、主に通信キャリア各社やNP後払いでの支払い遅れが原因となっています。

「携帯電話の滞納なのになんで弁護士事務所から?」と不思議に思う人もいるかも知れません。

しかし、意外と知られていませんが、携帯電話やインターネットなどの通信サービスに関する料金の滞納が多い場合、このように(債権回収業務を受託した)弁護士事務所から督促の電話がかかってくることがあるのです。

支払っても行き違いで督促される?

支払いを済ませたはずなのに、なぜか弁護士法人鈴木康之法律事務所から電話がかかってくることがあります。

これは、支払い情報が更新されるタイミングのズレや、連絡先の情報が古いままであることが原因となっていることが多いようです。

こういった場合は、改めて支払い状況を確認し、問題がなければ電話ですぐに説明することが望ましいでしょう。

強制解約後の回収(非常に多い)

弁護士法人鈴木康之法律事務所からの督促電話が多い理由のひとつに、強制解約後の回収が挙げられます。

契約解除により残ってしまった債務の回収を行うため、同事務所からの電話が非常に多くなります。

回収強度が尋常でないので危険とされており、早急に対応が必要です。

当サイト人気No.1の債務整理おすすめ事務所はこちら!

0362610062(03-6261-0062)からの着信に関する口コミ情報

0362610062(03-6261-0062)からの着信に関する口コミ情報

ここでは、0362610062からの着信に関するネット上での口コミ情報をご紹介します。

ボリュームのあるものとなっていますが、どれも鈴木康之法律事務所からの督促の特徴を知るのに興味深い内容です。

赤字家さ●ば
本物のサイマー文学がここにありまんのや。。。
闇瀬古
サイマー文学ってなんやねん。。。
赤字家さ●ば
割とホンマに赤字家賞とかやりたいがな。借金小説の賞レースや。

口コミ1:本物の法律事務所でした

12時04分にショートメールが有り
確認させて頂きたい事項があります。連絡下さいますようお願いします。(03-6261-0062)鈴木康之法律事務所
との事。
口コミを見て詐欺集団かなと最初は疑って電話をする気はありませんでしたが数多くのコメントの中に法律事務所の電話番号が〜というコメントが有り実際に(鈴木康之法律事務所)と検索してみるとショートメールに記載されている電話番号が実際に使われていたので電話をする事にしました。
電話をすると先方から「〇〇様でしょうか?」と真っ先に名前を言われたので間違いなく先方はこちら側の事を把握している状況だと理解しました。
要件を確認すると約5年前に使用していたソフトバンクAirの料金が支払われていませんとの事。
実際に私自身が引越しをしていてそちらに請求書が届いていたみたいです。
ソフトバンクAirの設定も引越しをしたら変更する必要がありますが面倒臭いので放置をしていたらいつの間にか解約されていました。
それなのに違約金の請求が来ないなと疑問に思っていましたが請求が来ないので放置していました。
引越し前の住所も相手の方から先に言われたので間違いなくソフトバンクAirの件でした。
口コミで電話に出ない、対応が悪い、言葉遣いがなっていない等、散々叩かれていますが私の担当して頂いた方は何一つ問題ありませんでした。
それと、電話を掛けた時間もホームページに記載されている法律事務所の営業時間外(19時過ぎ)でしたが繋がりました。
また、偽物の法律事務所なので電話をかけ直す必要は無いみたいな口コミも多くあり、私の口コミもサクラだと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、デマに惑わされずご自身の端末で鈴木康之法律事務所と検索してみてください。
長文失礼致しました。

電話番号検索より引用

口コミ2:前の番号所有者が滞納していた

家の固定電話(NTT)に電話がかかってきました。
人生で滞納やローンや借金等の経験は一度も無し。
スマホは会社の支給で個人契約は無し。
いつも現金か銀行引き落としです。

振り込め詐欺かと思ったら折り返し電話で、
「前にこの電話番号を使っていた人が滞納していて、情報が古かったようです。すみません」とのこと。

電話番号検索より引用

口コミ3:口コミ削除が多すぎ?

162件中142件が削除?!怪しすぎるでしょ

電話番号検索より引用

口コミ4:毎日3回着信

コロナで支払いできなくなり延長か分割の相談したが、だめです!
約束は約束です!支払ってください!とキツく言われました。脅しに近い口調で怖くて電話出るのが怖い。
毎日、3回は着信あり

電話番号検索より引用

口コミ5:二重催促?

弁護士事務所から連絡来る直前に支払いをしたのにも関わらず、催促のメールが来る。支払い確認してないのだろうか?二重催促で迷惑。

電話番号検索より引用

口コミ6:間違いだったが対応は丁寧

債権の受任通知連絡
催促関係のSMSが来て検索かけたら弁護士事務所と判明。
別途で問い合わせはこちらとあったので連絡したとこと、こちらの電話番号で確認してもらったところ全くの別人の情報が出てきた。
委託元のミスということで返事を返して電話終了
向こうの方は丁寧ですがビビりました

電話帳ナビより引用

口コミ7:ハガキが届いた

弁護士法人鈴木康之法律事務所/ハガキが届いたので問い合わせ
120のほうの番号で出なかったので03のほうにかけるとすぐ出てくれました。
男性が出たのですが対応はすごく丁寧でした。
口コミを見て少しビビっていたんですが、落ち着いた感じで疑問にもしっかり答えてくれました。
支払いができていないこちらが悪いのですが、それでも優しく対応してくれた上に支払いも待ってくれるとのことでした。
助かりました。

電話帳ナビより引用

口コミ8:黄色いハガキが来ていた

ソフトバンク/スマホ代金の督促
黄色の袋とじのハガキが着たので、電話番号を調べたら、
ここでの、書き込みがあった。
過去に、2ヶ月まとめて支払い請求があったが、怪しいと思い、ほったらかしにしていた内容でした。
すぐに、支払いを済ませた。
もし、支払わなかったら、
「ソフトバンクのブラックリストに載り、2度とスマホ契約が出来ません、今使っているスマホ支払いが、ハガキ請求になり、手数料を取られる。」

電話帳ナビより引用

【効果なし?】0362610062(03-6261-0062)からの電話が止まらない時のNG対応まとめ

【効果なし?】0362610062(03-6261-0062)からの電話が止まらない時のNG対応まとめ

弁護士法人鈴木康之法律事務所からの電話が止まらない時、どうすればいいのでしょうか?

実は、効果のない対応方法がいくつか存在します。ここでは、それらのNG対応を紹介します。これらの対応は逆効果となることが多いため、避けるべきでしょう。

無視を決め込む

まずは、電話を無視する方法です。

これは、最も危険な対応であり、後々大変なことになる可能性があります。

なぜなら、無視を続けることで相手の督促が激しくなり、最悪の場合、裁判沙汰にまで発展する可能性があるからです。

無視をせず、きちんと対応することが大切と言えます。

適当な期日を言っておき、返済期日を延ばす

次に、適当な期日を言っておいて、返済期日を延ばす方法です。

これも効果は期待できません。相手が弁護士事務所であることを考えると、このような対応は危険です。

特に、何度も期日を延ばすような対応をしていると、相手も怒りを募らせ、さらに強力な督促が行われることが考えられます。

電話番号を変える

最後に、電話番号を変える方法です。

これも効果はあまり期待できません。なぜなら、他の連絡先、つまり実家や勤務先に連絡が行くようになるためです。

電話番号を変えて督促を断とうとしても、その新しい電話番号に、弁護士法人鈴木康之法律事務所から以前とは別の電話番号で督促の電話がかかってくるだけです。

また、職場にも電話がかかってくることがあるため、注意が必要です。

【時系列で徹底解説】0362610062(弁護士法人鈴木康之法律事務所)からの電話を無視するとどうなる?

【時系列で徹底解説】0362610062(弁護士法人鈴木康之法律事務所)からの電話を無視するとどうなる?

それでは、弁護士法人鈴木康之法律事務所からの電話を無視し続けた場合、どのような結末が待っているのでしょうか?

以下、時系列で詳しく解説していきます。

遅延損害金が加算され続ける

まず、電話を無視し続けると、遅延損害金が加算され続けます。

遅延損害金の上限は最高で年利14.6%もしくは20%(※)と設定されており、これを無視を続けることで、ますます負担が増えてしまうことになるというわけです。

督促の電話が激化する

次に、督促の電話が激化します。

無視を続けることで、相手も怒りを募らせ、1日に3回ほど電話がかかってくることもあります。

これにより、平穏な生活が送れなくなるでしょう。

闇瀬古
社長あのね、これ何で3回なんですか?
根深弁護士
さんばしゃんに代わって弁護士キャラの根深でしゅ!これは日本貸金業協会のルールで1日3回が限度になっているからでしゅね!

督促状が何度も自宅に届く

さらに、督促状が何度も自宅に届くようになります。

弁護士法人鈴木康之法律事務所のように債権回収業務をおこなうところからの督促状は、目立つ色の封筒で送られることが多く、これが原因で家族にバレるリスクがあります。

注意が必要です。

訴訟提起(裁判沙汰)

最悪の場合、訴訟提起されることになります。

裁判沙汰になると、返済義務のあるお金以上にさらに多額の費用がかかり、経済的なダメージが大きくなります。

判決確定または和解

その後、待っているのは判決の確定もしくは和解です。

ただし、このようなケースでの判決や和解が、債務者側に有利なものになるケースはほぼゼロと言って過言ではありません。

どちらの場合も、返済が遅れた分の損害金や訴訟費用などが発生し、大変なことになるでしょう。

強制執行or永遠に督促される

最後に、強制執行されるか、債務を完全に履行し終えるまで永遠に督促されることになります。

どちらの場合であれ、その後の人生に経済的にも心理的にも大きな影響を与えますし、人生が破滅に向かう可能性すらあります。

以上のように、弁護士法人鈴木康之法律事務所からの電話を無視し続けることは、非常に危険であり、適切な対応をとることが大切です

当サイト人気No.1の債務整理おすすめ事務所はこちら!

【電話を止めたい!】弁護士法人鈴木康之法律事務所の対処法まとめ

【電話を止めたい!】弁護士法人鈴木康之法律事務所の対処法まとめ

0362610062からの督促電話を止めたい場合、いくつかの方法があります。

具体的には、債務が存在するか確認する、返済して未納を解消する、そして債務整理をして督促を停止させる、といった対処法が考えられます。

それでは、以下でそれぞれ詳しく解説していきましょう。

方法1:債務が存在するか確認する

まずは、督促電話がかかってくる理由が本当に自らに債務が存在するからなのかを確認しましょう。

過去に解決済みの債務や間違い電話である場合もありますので、電話で名乗っている会社と連絡を取り、債務の有無をしっかりと確認することが大切です。

方法2:返済して未納を解消する

債務が存在する場合、返済して未納を解消することで督促電話を止めることができます。

可能であれば、返済するようにしましょう。

ただし、すぐに全額返済が難しい場合は、事情を説明して分割払いや猶予期間を設けてもらうように交渉することも重要です。

方法3:債務整理をして督促を停止させる

返済が困難な場合や複数の債務がある場合は、債務整理を検討してみましょう。

債務整理には、自己破産、任意整理、個人再生などがありますが、弁護士や司法書士に相談して、自分に適した方法を選ぶことが大切です。

債務整理を開始すると、督促が一時的に停止されるため、0362610062からの電話も止めることができます。

ただし、債務整理には手続きや費用がかかりますので、事前に十分に調べておくことが重要です。

借金の返済について司法書士に無料相談してみる

【裏ワザ】債務整理を依頼し電話を止めるまでの流れ

【裏ワザ】債務整理を依頼し電話を止めるまでの流れ

弁護士法人鈴木康之法律事務所からの電話は、「債務整理」を法律の専門家に依頼することで止めることができます

では、具体的にどのような手順で債務整理を依頼することで、電話を止めることができるのでしょうか?

以下で順を追って詳しく解説していきます。

赤字家さ●ば
もう見て欲しい。すべての鈴木事務所から督促されとるサイマーに見て欲しい。
闇瀬古
圧がすごい。。。

1:債務整理「全般」に強い司法書士を見つける

まず最初に、債務整理に強い司法書士を見つけることが大切です。

これは、債務整理のプロフェッショナルとしての知識や経験が豊富な司法書士に依頼することで、督促電話を止める確率が高くなるからです。

インターネットや口コミなどで情報収集を行い、信頼できる司法書士を探しましょう。

2:無料相談可能な司法書士事務所を見つける

次に、無料相談が可能な事務所を見つけることが重要です。

無料相談を行っている事務所では、まず自分の状況を把握し、適切な債務整理の方法を提案してくれます。

これにより、無駄な費用をかけずに適切な対処ができるでしょう。

3:無料相談を申し込む

無料相談が可能な法律事務所を見つけたら、早速相談を申し込みます。

相談では、自分の状況や悩みを詳しく話し、司法書士に適切なアドバイスをもらいましょう。前もって自分の借金や滞納の状況を整理しておくとなお良いです。

また、相談後に債務整理を依頼するかどうかを決めることができます。

4:委任契約&事務所に対応を代行してもらう

無料相談の結果、債務整理を依頼することになった場合、委任契約を結び、司法書士事務所に対応を代行してもらいましょう。

これにより、司法書士事務所が受任通知を発行し、督促が止まるため、弁護士法人鈴木康之法律事務所からの電話が来なくなるでしょう。

当サイト相談実績No.1の司法書士事務所はこちら!

まとめ

まとめ

弁護士法人鈴木康之法律事務所からの電話に悩まされている方は、まず債務が存在するか確認し、未納があれば返済することが大切です。

もし、どうしても返済が難しい場合は、債務整理を検討して督促を止める方法もあります。

このような状況でお悩みの方は、司法書士に相談することがおすすめです。

当サイトでは、債務整理全般に強く、闇金や違法金融対応も得意としている司法書士事務所を紹介しております。

無料相談も可能な事務所がありますので、詳細はこちらのボタンからご確認ください。

キン助
借金の相談に強い弁護士や司法書士に迷ったら下の記事を要チェックや!
債務整理おすすめ事務所10選!弁護士・司法書士費用を比較

【債務整理におすすめ】当サイト人気の弁護士・司法書士

ライタス綜合事務所_債務整理バナー
\24時間365日相談受付中!/
※LINEで気軽に相談できます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


毎月の返済額、借金の総額
減らしたいと思わへんか??
close
キン助