後払いツケ払い現金化

後払い現金化業者の系列を一挙公開!特徴や評判などもご紹介

お金に困ったときに、後払い現金化業者を利用を考える人が数多くみられます。

この後払い現金化業者には、「系列」と呼ばれているものがあり、同じ系列に属する後払い現金化業者は似た特徴を持っていると言われています。

では、後払い現金化業者にはどのような系列があるのでしょうか?

そこで今回は、後払い現金化業者の系列について説明し、後払い現金化業者の系列とそこに属している業者を紹介していきます。

赤字家さんば
まだ営業中なんか、後払い。もうアカンかと思ったで。
闇瀬古
ちょいちょいおりますね・・・
違法金融トラブル(後払い現金化・先払い買取など)には、民事不介入の原則から警察は動いてくれへん

最も安全に借金トラブルを解決するには「違法金融に強い弁護士・司法書士への相談」しかあらへん!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめやで。

  • 着手金や相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 後払い現金化/先払い買取の解決実績が豊富

条件を満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つや!

【後払い現金化/先払い買取に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士

司法書士法人ライタス綜合事務所
\最短即日で返済額を0円に!/
※LINEで気軽に相談できます
赤字家さんば
今すぐ無料相談を活用したいときは『司法書士法人ライタス総合事務所』にまず相談してくれ! 無料相談に加えて家族バレや職場バレもせずに安全に闇金を解決できる相談先やで!
闇瀬古
後払い現金化やツケ払い現金化を使ったときの対処法やとりあえずの相談先が知りたいなら、下の記事を要チェックやで!
【掲載最多17選】後払い(ツケ払い)現金化に強い弁護士・司法書士の一覧

【基礎知識】後払い現金化業者の系列って?

【基礎知識】後払い現金化業者の系列って?

まずは基礎知識の説明から。

後払い現金化業者には、「系列」というものが存在しています

そして、同じ系列の業者の間では、相互で情報交換がなされていると言われています。

例えば、業者Aとの間で支払いの滞納といったトラブルがあったとします。するとその同一系列の業者Bで後払い現金化を利用しようとしても断られることがあります。

後払い現金化の系列としては、「ツール系列」「御三家系列」「APB系列」といったものがあります。また、他の業者とのつながりのない(あるいはつながりがないように思われる)「独立系」と呼ばれる業者も見られます。

赤字家さんば
まあどの商売も系列は大事やで。
闇瀬古
それはそう。

後払い現金化の系列と属している業者

後払い現金化の系列と属している業者

ここでは、後払い現金化の代表的な系列とそこに属している業者をいくつか紹介していきます。今回は「ツール系列」と「御三家系列」にスポットを当てます。

なお、後払い現金化業者は、その登場や閉鎖のサイクルが早いため、すべての業者を網羅的に把握することは困難であるとお考えください。

ツール系列

まず、「ツール系列」に属する業者について見ていきます。

【閉鎖】ツール市場

運営会社 ツール市場
所在地 東京都千代田区外神田3-2-14
代表者 渡辺宏
電話番号 050-5490-9816
mail info@tool-ichiba.com
営業時間 9時~19時
公式サイト http://tool-ichiba.com/

ツール系列は元々、「ツール市場」の系列店という意味の名前です。そのため、ツール市場はツール系列の元祖とも言える業者です。

既にツール市場の公式サイトは閉鎖されており、アクセスすることはできません。

営業していた当時は、主に自社サイトを通じて集客活動をしていました。事務所は東京にあったとされています。

ツール市場が販売していたのはオリジナルの電子書籍でした。FX自動売買システムを販売していた、という情報もあります。

これらの商品を後払いで購入し、口コミレビュー投稿を行うことで支払い前に現金を受け取ることができました。ツール市場ではこれをEP制度と呼んでいました。

ツール市場が取り扱っていた商品の販売価格は3〜5万円、レビュー報酬は1〜5万円でした。

このレビュー報酬は一律ではなく、利用者の審査によって決定する仕組みでした。

ツール市場の基本情報を確認すると、代表者や所在地、各種連絡先についても判明しています。多くの後払い現金化業者と異なり情報がしっかりしているので、正規の業者のようにも見えます。

しかし、取り扱い商品はほとんど価値のないものであり、無登録の貸金業に近いことが行われていた可能性があります

闇金業者、または近い業者が隠れ蓑として運営していた可能性もあります。

5chなどの匿名掲示板の情報によると、悪質な闇金と何ら変わらない過度に厳しい取り立てや、高額なキャンセル料を請求された、という情報が確認できました。

キース(Keith)

運営会社 合同会社キース
所在地 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-11-10
代表者 不明
電話番号 03-5348-7200
mail 不明
営業時間 不明
公式サイト http://keith-official.com/

後払い現金化業者の「キース(Keith)」もツール系列の一つです。こちらの業者は閉鎖しておらず、2022年12月現在、サイトへのアクセスが可能です。

事務所の所在地は東京都にあると主張しています。

キースには具体的な取り扱い商品はなく、値引き交渉を代行してくれる業者です。商品の値引き交渉に成功した分がキャッシュバックされる仕組みです。

取引が確定するとキャッシュバック分の金額が支払いよりも先に振り込まれます。その後、1か月以内に商品代金を支払う仕組みになっています。

キャッシュバックの還元サービスをうたっていますが、貸金業に近いことをやっている可能性が考えられます。

キースについては、会社の所在地について確認すると、バーチャルオフィスでの住所でした。そのため、キースの実店舗は存在していないとみて間違いないでしょう。

【閉鎖】ファイン 

運営会社 不明
所在地 東京都港区芝4-11-1-1F
代表者 不明
電話番号 03-4218-3228
mail info@fine-natural.net
営業時間 年中無休
公式サイト https://www.fine-natural.net/?kk3

ツール系列の「ファイン」は副業の情報商材を販売していた業者です。集客は自社サイトをメインに行なっていました。

ファインを利用すると、購入代金の支払いよりも先に「レビュー報酬」と称して現金が振込まれるシステムです。そのため、レビュー報酬を目的にした利用者が少なくありませんでした。

ファインが取り扱っていた商品の販売価格は2〜5万円、レビュー報酬は1〜2.5万円でした。

ファインの販売プランでは、どのプランでも販売価格と宣伝報酬額の差が2倍となっていました。これは見方を変えれば手数料を50%取られるようになっていたといえます。この手数料が実質的に金利の役割を果たしていたと考えられます。

ファインの会社情報を確認すると、住所や電話番号は公表されていますが、運営会社や代表者は不明となっています。

ファインについては私書箱転送サービスを利用していたことが確認されており、信頼度が低い業者と言えるでしょう。

ツール系列全体に言えることですが、利用はおすすめできません

なお、現在ではファインの公式サイトにはアクセスできない状態となっています。

御三家系列

次に、「御三家系列」に属する業者について見ていきます。御三家系列は厳しい取り立てでよく知られています

【閉鎖】apollo(アポロ)

運営会社 アポロ
所在地 大阪府大阪市浪速区難波中1-10-10
代表者 不明
電話番号 06-6318-9699
mail 不明
営業時間 24時間営業(年中無休)
公式サイト https://apollo-fx.com/lp/

「apollo(アポロ)」は後払い現金化業者です。本拠地は大阪市浪速区であると主張していました。集客活動の主戦場は自社ウェブサイトでした。

既にapollo(アポロ)の公式サイトは閉鎖されており、アクセスすることはできません。apollo(アポロ)自体も閉鎖したものと考えられます。

apollo(アポロ)の取扱商品は、公式サイトによればFXの自動売買システム(EAとも呼ばれるものです)でした。商品を購入(後払い)すると、宣伝報酬という名目で現金を入手できました。つまり、商品代金を支払うよりも前に現金が獲得できる仕組みである、というわけです。

apollo(アポロ)が取り扱っていた商品の販売価格は3〜5万円、宣伝報酬額は2.1〜3.5万円でした。

会社情報や所在地や電話番号は判明しており、一定の透明性は担保されていたようです。ただし、代表者は不明であり、実態としては無登録での貸金業に近いことをしていたと言われています。

なお、apollo(アポロ)と同じ住所で「ネットペイ」という後払い現金化業者も存在していました(閉鎖済)。このことから、現在もさらに名前を変えて活動を続けていることも十分に考えられます。

【閉鎖】ピンキー(PINKY)

運営会社 ピンキー(PINKY)
所在地 東京都港区赤坂3-17-8-603
代表者 不明
電話番号 03-6275-2510
mail info@pinky-j.com
営業時間 9:00~20:00(年中無休)
公式サイト https://pinky-j.com/

「ピンキー(PINKY)」は、御三家系列に属する後払い現金化業者です。東京都港区に本社を置くと称して活動していました。主に自社サイトを使って集客していたと言われています。

現在、その公式サイトにはアクセスができない状態になっており、すでに廃業していると考えられます。

ピンキー(PINKY)の取扱商品は、FXの自動売買システム(いわゆるEA)でした。この商品を後払いで購入したあとで、レビュー報酬という名目のキャッシュバックを受け取ることができました。これにより、商品の代金を支払うより前に現金を入手できる仕組みになっていた、というわけです、

商品価格は、3〜5万円で、キャッシュバックは2.1万円〜3万円であったと言われています。在籍確認などがないことを売りにしていた模様です。

会社名や所在地などは明らかにしていましたが、代表者は不明で、実態のある会社であったかどうか怪しいといえます。また、無登録での貸金業に近いことをやっていた可能性も指摘されています。

なお、ピンキー(PINKY)については、5chなどの掲示板で、闇金のような取り立てをされた、といった悪質な行為に関する報告も見られます。

【閉鎖】サムライ

運営会社 不明
所在地 東京都品川区西五反田1-26-2
代表者 不明
電話番号 03-5801-6707
mail 不明
営業時間 9:00~20:00(年中無休)
公式サイト https://samurai24.site/lp2/

「サムライ」は、本拠地を東京都品川区に置くと称する後払い現金化業者でした。集客活動は主に、自社サイトにて行っていた模様です。

その自社サイトも、現在ではアクセスができない状態になっており、すでに廃業していると考えられます。

サムライの取扱商品は、「Samurai-EA」という名称のFX自動売買システム(いわゆるEA)でした。

「Samurai-EA」には複数のラインナップが用意されており、商品の購入時に宣伝協力契約を結んで、レビューの書き込みをすると、宣伝報酬を受け取れる仕組みになっていました。

つまり、商品の代金を支払うより先に、即日で現金を手に入れることができたというわけです。

サムライが取り扱っていた商品の販売価格は2〜6万円、レビュー報酬は1〜2.5万円、もしくは応相談でした。

会社については、所在地は記載されているもののレンタルオフィスの可能性が高いと思われます。代表者も運営会社も不明で、実態のある会社かどうかかなり微妙なところです。

また、実質的には貸金業ではないか、とも言われています。

なお、掲示板などでの口コミでも、御三家系列であるというような言及はあるものの、それ以外の情報が少なく、実態が掴みにくい業者であったと言えます。

まとめ

まとめ

今回は、後払い現金化業者の系列について説明したのちに、後払い現金化業者の系列とそこに属している業者を紹介してきました。

どの系列に属している後払い現金化業者であれ、その実態は闇金業者の可能性が高いと言われており、利用はまったくおすすめできません

それでも、もし後払い現金化業者を利用してしまったときには、速やかに法律の専門家である司法書士や弁護士に相談しましょう。このとき、後払い現金化や闇金の問題に強い司法書士・弁護士を選ぶことをおすすめします。

赤字家さんば
最近流行っとる以下のサービスは、実態としては闇金に近いんや…
・先払い買取
・後払いツケ払い現金化
・経費精算ファクタリング
・給料ファクタリング
・クレジットカード現金化
これらのサービスを使っもた人や督促に悩んでる人は、下の記事を参考にしてや!

闇金の相談はどこにすべき?弁護士・司法書士・警察・消費生活センターなど窓口別のメリットやデメリットを総まとめ

【後払い現金化/先払い買取に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士

司法書士法人ライタス綜合事務所
\最短即日で返済額を0円に!/
※もちろん相談は1円もかかりません

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

闇金や後払い現金化の督促
止めたいと思わへんか??
借金に困ってるんやったら
極秘情報を教えたるがな!!
close
赤字家さんば