クレジットカード会社

クレジットカードの決済ができないのはなんでや!?決済NGの常連がNG理由を徹底解説

この時期、クレジットカードの決済が通らないというお悩みを持つ方が増えています。
クレジットカードの決済ができない時、どのような理由が考えられるのでしょうか?
ここではクレジットカード決済NGの常連にして大御所、赤字家さんば監修のもと、クレジットカード決済ができない理由と対処法についてご紹介していきます。

赤字家さんば
赤字家さんば
誰がカード決済NGの常連やねん!ええ加減にせえ!
闇瀬古
闇瀬古
社長、それはホンマの話やないですか・・・。
赤字家さんば
赤字家さんば
債務整理の相談先に迷ったら下の記事を要チェックや!
ライタス綜合事務所は債務整理に強いか。その真相や口コミ評判を調査!
(※姉妹サイト『トバシ借金道』へ移動します)
司法書士法人ライタス綜合事務所

\当サイト各種借金相談実績No.1/
※職場・家族バレ対策は万全です

クレジットカードが決済NGになる6つの理由


クレジットカード決済ができない理由は、以下のような理由が考えられます。
基本的に一番多いのは限度額オーバーですが、その他にも様々な理由が考えられます。

①限度額オーバー

最も考えられるのが、限度額オーバーです。
クレジットカードはショッピング枠をオーバーすると、その段階でカードが使えなくなります。
例えば、残り枠が2980円のときに3500円の買い物をすると、クレジットカードの決済が通らないという仕組みです。

赤字家さんば
赤字家さんば
一部の上級クレジットカードでは、お客さんに恥をかかさんように3万円オーバーくらいまでやったら使えるケースもあるで。流通系カードは1円でもすぐ止めるイメージあるな。

②他社遅れの強制退会

手持ちのクレジットカードは支払いがきちんとできていても、その他のキャッシングやカードローンの支払いが遅れていると、ある日突然、カードが使えなくなることがあります。
これは支払いが遅れていた他社の影響でカード会社が「このお客さんはそのうち支払いができなくなるだろう」と判断して強制退会処分を下していることが考えられます。

赤字家さんば
赤字家さんば
クレジットカードの強制退会はその場で通知がくるわけやあらへん。後日書面で通知が届くことになるから、カードを切る時に強制退会に気付くケースもあるで。

③磁気エラー

最近はICチップ搭載のクレジットカードも増えているためあまり見られなくなりましたが、クレジットカードの中でも磁気を使っている古いタイプのカードの場合、磁気エラーで決済が通らないことがあります。
場合によっては、店舗の人が気を使って限度額オーバーであるにも関わらず「ちょっと磁気の様子がおかしいみたいで~」と、丁重にカードの使用をお断りするケースもあります。

赤字家さんば
赤字家さんば
磁気エラーなんてきょうび見られへんから、磁気エラーって言われたら大体限度額オーバーか強制退会やろな。

④金券類の購入

そのお手持ちのカードで、金券類を購入していませんか?
実はクレジットカード会社各社では、金券類の購入に目を光らせています。なぜなら金券類をカードで購入して現金化する人が後を絶たないからです。
「どんな買い物をしているかカード会社ではわからないだろう」という方もいらっしゃるかもしれませんが、金券類だけは話が別です。
多くのクレジットカード会社では、金券類の購入は別のモニタリングプログラムが動いているケースがほとんどです。

⑤盗難届が出た

本来あってはならないことですが、クレジットカードそのものに盗難届けが出ていたり、使用停止の措置がとられていると、クレジットカードは決済できません。
それどころか、クレジットカードを回収されてしまうケースもあります。「カード会社の依頼でクレジットカードは回収させて頂きます」と言われるケースもあるのです。
多くの場合、本人名義のクレジットカードでは発生することはありません。

赤字家さんば
赤字家さんば
まあ十中八九、家族カードか彼氏彼女のカードを使ってたパターンやな。こうなるとどうしようもあらへんから、ゴネずに立ち去ったほうがええで。

⑥カード会社のモニタリング

何らかの理由で、カード会社のモニタリングに引っかかったケースも考えられます。この場合、店舗のレジにカード会社から電話がかかってくることがあります。
その場合は本人が電話口に出て、本人が使用していることを伝えるとすぐにカードが使えるケースもあります。

多くの場合、しばらく使っていなかったクレジットカードだったり、あまりにも短い期間の間に長距離を移動してカードを使用するとモニタリングに引っかかることがあります。

クレジットカードの決済が出来ない時の対処法


クレジットカードの決済ができない時の対処法についてお伝え致します。

現金で払う

一番簡単で解決が早いのは、現金で支払う方法です。
ただし、それが出来ないからクレジットカードを使用しているケースも多いため、出来る限り別のクレジットカードで決済をする方法も考えましょう。

ショッピングクレジットを利用する

手持ちのクレジットカードが全滅している場合、そして購入しようとしている商品がショッピングクレジットに対応している場合は、カードではなく個別にショッピングクレジットを利用するという考え方もあります。

この場合、クレジットカードが通らなくても、ショッピングクレジットだったら通るというケースもあります。

何とかしてツケる

かなりの根性論ですが、なんとか交渉してツケ払いにしてもらうという方法もあります。ただし、関係性の薄い所だったり、チェーンの場合はほぼ不可能です。
個人経営のお店などでは何とか交渉してみましょう。

闇瀬古
闇瀬古
ゴネたら何とかなりそうやけど、一歩間違えたら警察呼ばれるから堪忍やで。

まとめ


カード決済できない理由には様々あります。
今回ご紹介したような理由に引っかかった場合、今後も支払い等が厳しくなる可能性があります。
危ないと思ったら早めに債務整理をして支払いの苦難から逃れるのがオススメです。
債務整理を行えば、月々の返済額は減りますし、貸金業者からの取り立ても止まります。そして意外にもデメリットは少ないです。(※債務整理とは自己破産だけではありません)
債務整理についてさらに詳しく知りたい場合は、以下のボタンから飛べる比較記事に目を通してみてください。債務整理とは何なのかについてや、おすすめの相談先を10社比較掲載しています。

当サイトおすすめNo.1債務整理に強い事務所を見る

\今すぐ無料相談や!/
※メールだけでも相談できます
\債務整理におすすめの相談先3選

1.司法書士事務所ライタス綜合事務所

ライタス
【24時間365日全国対応可!】

ライタス綜合事務所は借金問題の解決を得意とする司法書士事務所です。
歴30年以上のベテラン司法書士が在籍しているため、積み重ねてきた経験や実績を元に借金問題を最短で解決する為に計画を提案してくれます。

料金 相談料:0円
着手金:44,000円~
対応エリア 全国対応
受付時間 24時間365日
電話番号 フリーダイヤル:0120-961-282

※LINEで相談可能です

2.イーライフ司法書士法人(旧・平柳司法書士)

ライタス
【24時間365日全国対応可!】

イーライフ司法書士法人は5000件以上の借金問題の受任実績あり!
今までの実績や経験を元に借金問題をスムーズに解決できるように取り計らってくれます。

料金 相談料:0円
着手金:44,000円~
対応エリア 全国対応
受付時間 24時間365日

3.司法書士エストリーガルオフィス

エストリーガルオフィス
1件からでも任意整理できる事務所!

司法書士エストリーガルオフィスは全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談することができます。

料金 相談料:0円
着手金:44,000円~
対応エリア 全国対応
受付時間 24時間365日