カード会社 電話番号一覧

0862221213の電話はJACCS(ジャックス)から!無視するとしつこいから早めに対処を

ある日突然、知らない番号から着信があった場合、次に電話が来るまで放置するという人も多いでしょう。

怪しい着信を無視するというのは、トラブルを未然に防ぐために有効な方法です。しかし、その番号が【0862221213】と表示されていた場合は、気付いた時点で折り返し連絡することをおすすめします。

赤字家さんば
赤字家さんば
ワシも基本的に見覚えのない番号からかかってくる電話には出えへんけど、この番号は放っとくと厄介なことになるかもしれへんで・・・!

なぜ【0862221213】は無視してはいけないのか、その理由をトバシ借金道師範・赤字家さんばとともに解説していきます。

0862221213の電話はJACCS(ジャックス)からの着信です

JACCS(ジャックス)
【0862221213】は、
JACCSが連絡用に使っている番号です。

 
他にも以下の電話番号からかかってきた場合はJACCS(ジャックス)の可能性があります。

  • 0367580711
  • 0120220127
  • 08003000550
  • 08007774081
  • 0367580705

JACCSは怪しい業者ではなく大手信販会社です。クレジットカードの発行だけでなく、カードローンをはじめとした各種ローンなど様々なサービスを提供しています。

JACCSのサービスを現在進行形で利用中の人はもちろん、過去に利用していたことがある人の場合、何らかの連絡事項があって【0862221213】から電話がかかってきたと考えられます。

なぜジャックス?JACCSから電話がかかってくる理由

債務者Aさん
債務者Aさん
JACCSから電話って、何の用事やろか?
赤字家さんば
赤字家さんば
わざわざ電話かけてきとるくらいやから、直接言いたいことがあんねん。
何となく思い当たること、あるやろ?

JACCSからの電話に心当たりがないという人もいるでしょう。JACCSを利用したことがないのであれば、間違い電話かもしれません。

しかし、JACCSを利用したことが場合は、クレジットカードの不正利用が起きたなど大事な要件で電話がかかってきたと考えられます。

そしてもう一つ、JACCSからの着信がある可能性が高いのが、督促に関する連絡です。

  • カードの支払いが遅れている
  • 返済日に引き落としができない

などの問題が発生すれば、確認と督促のために電話がかかってくることになります。

このように【0862221213】からの着信は重要な連絡であることが多いため、気付いたら早めに折り返すようにしましょう。

今すぐ督促を止めたい奴は平栁司法書士事務所に相談や!!

JACCS(ジャックス)の電話は折り返したほうがメリット大な理由

債務者Aさん
債務者Aさん
そんなに大事な用やったらまた向こうから電話くるやろ?
確かに今月はちょっと支払い遅れてるけど、かけ直すの面倒くさいし次の機会に話したらえわ!
赤字家さんば
赤字家さんば
まぁ、近いうちにまたかかってくることになるやろな。
でもな、こういう督促の電話はこっちからかけ直したほうがええねん。

もちろん、大事な要件の場合は再度電話がかかってくることがほとんどです。しかし、支払いや返済が遅れている自覚があるなら、次の電話を待つよりも自分から折り返したほうがJACCSに対して好印象を与えやすくなります。

ここで支払いの意思を示すことができれば、今後もこちらに有利な条件で話し合いを進めていくことができるでしょう。

JACCS(ジャックス)の電話を折り返さないデメリットとは

JACCSからの着信を確認しているのに折り返さないことで発生するデメリットは、放置する期間が長くなるほど遅延損害金が上乗せされることです。

赤字家さんば
赤字家さんば
要するに支払いが遅れたことに対する罰金やな。
債務者Aさん
債務者Aさん
ヤバッ・・・これ以上支払い額が増えたら生活できひん!!

ペナルティが科されるのは仕方がないと思うかもしれませんが、JACCSと相談して支払いや返済計画の見直しを行うことで、遅延損害金が加算されるのを防ぐことができます。

支払いが遅れると、信用情報に事故情報が記載されて新しいクレジットカードを作れなくなるなど他にも様々なデメリットがあるので、折り返しの電話は少しでも早めに行っておきましょう。

JACCS(ジャックス)に返せるアテがなければ、サクッと相談できるプロがいる

債務者Aさん
債務者Aさん
支払いの意思がないわけやないねんけど・・・。
さすがに今すぐは無理やし、恥ずかしくて身内にも相談できひんわ(泣)
赤字家さんば
赤字家さんば
おう、諦めるのはまだ早いで!

返済のアテがない状態で交渉するのは気が重いものです。「家族や親戚にも頼れない」「どうあがいても完済できない」と感じているのであれば、ここは”プロ”を頼りましょう

ここで言うプロとは、債務整理手続きを得意とする弁護士や司法書士の先生のことです。

債務整理とは国が認めた手段で、合法的に借金を減らしたり、リセットすることができる制度のことを言います。

下のリンクから信頼できる司法書士事務所に飛べるので、借金の無料相談を活用してみてください。

今すぐ借金を減らしたい奴はここで相談や!!

赤字家さんば
赤字家さんば
もう限界まできたんやったら債務整理を頼れ!
ホンマに楽になるさかいに!

どうにかしてJACCSの借金を踏み倒したい、でもそれは無理


借金には返済義務がありますが、最初から踏み倒すつもりで借りない限り、刑罰に処されることはありません。

債務者Aさん
債務者Aさん
ふーん・・・どうあがいても支払いは無理やし、いっそ踏み倒したろかな?
赤字家さんば
赤字家さんば
アホ、そう簡単に逃げられると思ったら大間違いやぞ!

JACCSはあの手この手を仕掛けて踏み倒しや時効の援用を阻止してきます。

何年逃げ続けても、時効の援用を成立させることができずに居場所を知られてしまった場合は、莫大な金額の返済を迫られることになります。逃げ回っている間も、遅延損害金が加算され続けるからです。

赤字家さんば
赤字家さんば
せやから踏み倒しは現実的な方法とは言えへんねん。
やましいこと考えとらんと、しっかり問題と向き合わなアカンで。
債務者Aさん
債務者Aさん
うぅ・・・わかりました(泣)

0862221213からの着信まとめ


支払いや返済が滞っている状態で、JACCSからの着信を目にすると、気が動転してしまう人もいるかもしれません。

しかし、着信があったらその時点ですぐに折り返すなど、誠実な対応を見せておくことで自分にとって不利な展開になるのを防ぐことができます。

収入や生活状況などの問題で「これ以上支払いや返済をしていく自信がない」という場合は、債務整理を検討してみてください。

下のボタンの先では債務整理について詳しく解説しています。

債務整理おすすめ事務所10選

\債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所選/

1.平栁司法書士事務所

【東京で人気の司法書士事務所】

平栁司法書士事務所は任意整理と闇金対応を得意とした司法書士事務所です。
費用も業界最安値レベルで口コミ評判も高いのでオススメです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり4万円(税別)
《闇金対応》
費用:一件あたり4万円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目21-6 山本ビル3F
営業時間 24時間365日無料相談受付

※メールだけでも相談可能です

 

2.東京ロータス法律事務所

【債務整理の身近な窓口】

東京ロータス法律事務所は任意整理だけでなく、個人再生や自己破産にも対応している事務所です。
全国で出張面談を実施しているので、どちらにお住まいでも対面での相談が可能です。

費用 《任意整理》
着手金:2万円(税別)
報酬金:2万円(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払報酬:20%(税別)
※訴訟の場合25%
その他諸費用:5,000円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
営業時間 メール相談は24時間365日受付中

 

3.アストレックス司法書士事務所

【関西圏の方要チェック】

アストレックス司法書士事務所は大阪に所在する借金問題に強い事務所です。
フリーダイヤルでの電話相談は通話料無料なのでおすすめです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり5万円(税別)
所在地 大阪市中央区谷町1-3-18 イディアクロス天満橋ビル4階
営業時間 電話相談:9~21時(平日)、10~18時(土日)

 

おすすめの弁護士・司法書士事務所をもっと見る