支払いトバシ体験談

今月の携帯料金が払えない!電話が止まる?回線停止の常連が教えます

多重債務者の中では、

「携帯料金なんてトバシてナンボじゃ!ガハハ!」

みたいな風潮がありますが(※ありません)今月の携帯料金が払えないと実際どうなるのでしょうか?

生活が激変してしまい、どうしても今月の携帯料金が支払えないというケースもあるでしょう。

そこでここでは、借金マスター・トバシ借金道8段にして携帯料金未納のエキスパートが、回線停止について徹底的にご紹介致します。

赤字家さんば
赤字家さんば
今月の携帯料金が払えへんのか?よっしゃ、ワシが教えたるわ!
・・・おい、部下1号、お前とりあえず説明しとけ。

携帯電話(キャリア)料金が払えないとすぐに電話は止まる?


携帯電話の料金の支払いを1~2回ブッチすると、携帯は止まります。

厳密に言うと、大手キャリアでは、

  • ドコモ:支払い期限から約4週間で利用停止
  • au:支払い期限から約15日で利用停止
  • ソフトバンク:支払い期限から約2週間で利用停止

となります。

赤字家さんば
赤字家さんば
あくまでも概算値や。

場合によっては割と早い段階で止まることもあるし、もうちょっとロングライフになる可能性もあるけど、基本的にはこのくらいで止まると思っておいた方がええな。

ドコモとauでは、電話もメールともに利用不可となります。

ソフトバンクでは、電話の発信とメールの送信はできなくなりますが、電話とメールの受信は可能です。

そのため、こちらから発信しようとしない限りは、料金未納が周りの人にバレることはありません。

赤字家さんば
赤字家さんば
どうしてもばれたくないなら、LINEの音声通話発信とかを使った方がええで。

利用停止中に送信されたメールは、ドコモの場合はサーバー内で保存されるため、携帯電話の利用が再開すれば受信できます。

一方auは、送信者へエラーメッセージと共に返されてしまい、利用を再開してもその時のメールは受信できません

赤字家さんば
赤字家さんば
このケースやと、普通に料金未納がバレてまうな。


基本的に、一ヶ月くらいの遅れであり、なおかつきちんとコールセンターに事情を説明できていれば、いきなり強制解約になることはありません。

止まりはしますが、強制解約はほとんどないと思って大丈夫です。

赤字家さんば
赤字家さんば
シカトしてたら普通に強制解約になるケースもあるけどな。

しかし「1回滞納しても大丈夫」そう思うのは危険です。

1回でも滞納すると、携帯の代金分割契約を行っている場合、個人信用情報に分割の支払い遅れのマークがつくこともあります。

また、分割契約を行っていない端末、もしくは払い済みの契約であっても、携帯電話料金の未納が数ヶ月以上になるとそれはそれでまた、別の携帯電話の料金など通信料金専門の個人信用情報機関(TCA)に情報が掲載されるケースがあります。

赤字家さんば
赤字家さんば
これは”電気通信事業者協会による不払者情報の交換”と言ったりすんねんけど、これはこれでまた借金トバシ道においては厄介な制度やから、また別の機会にでもワシが特別レクチャーしたるわ。高いでぇ~!
(※無料です)

こうなると、消費者金融はもちろんローンを組む際にも不利になり、契約が結べないことも。携帯が止まらないからといって、安易に滞納を繰り返すのは危険な考え方と言えます。

なお、いずれのキャリアも1~3回くらいブッチし続けると契約を強制解除されてしまいます。

そのキャリアとの契約を拒否されるばかりでなく、ブラックリストに載ってしまいお金を借りることもできなくなりますので、携帯料金の支払いは延滞がないように気を付けましょう。

赤字家さんば
赤字家さんば
ちなみにやけど、その辺のサラ金よりも某携帯大手キャリアさんの料金支払いセンターの兄ちゃんの方が怖いケースもあるで!どことは言わんけどな。

携帯電話(キャリア)の支払いを3回ぶっちしたら、二度と携帯が繋がらない?


携帯電話の支払いを滞ると、まず2週間から1ヶ月で回線停止となります。

回線停止になると電話は使えませんが、契約はしている状態なので料金を払ってしまえば元通りです。

赤字家さんば
赤字家さんば
ハイパーウルトラ超高等テクニックとして、回線停止の状態で一ヶ月ずつ料金を支払うことで、回線は止まったままで着信できへんけど回線解約にはならへんような、ギリギリの状態を作り出すこともできるで。

何かしらの事情があって誰からの電話も受け付けたくないみたいな感じで携帯のSIMを長期で塩漬けにしたいんやったら、この方法も有利やな。

しかし、それでも支払いをしない場合、2ヶ月から3ヶ月で強制解約となります。

強制解約されてしまうと、支払いをしても携帯電話は使えません。

そして、強制解約されたからといっても、支払い義務はなくなりません。

請求書や督促状が届き、最悪の場合は裁判となってしまいます。

赤字家さんば
赤字家さんば
さっきも言うたけど、某イケイケの大手キャリアさんは、裁判終わったらすぐ強制執行かけるで。”ドコ”とは言わんけどな(笑)

携帯電話(格安SIM)の支払いを1回でも落とすと、すぐに電話が止まる?


格安SIMの支払いが滞納した場合に、すぐに電話が止まるかどうかは業者の対応次第です。

キャリアの場合は滞納すれば即停止になったり、2ヶ月から3ヶ月程度で強制解約となり滞納していた料金を一括請求されることも多いのに対し、格安SIMの場合は滞納してもその翌月に2ヶ月分の支払いをすればセーフになることも少なくありません。

キャリアと比べて厳しい措置になるかといえば、業者次第です。

厳しい対応をされない場合であっても、そのまま滞納を続ければ強制解約などが行われるだけでなく、これから先新たに携帯電話を契約したいと考えた時に悪影響が出る可能性があります。

赤字家さんば
赤字家さんば
格安SIMは大手キャリアさんから電波を分けてもらって営業しているタイプが多いさかい、強制解約になるかどうかは回線の元業者(MNO)によるケースが多い印象や。
赤字家さんば
赤字家さんば
あと、一時的に回線を止めた状態を作るのはMVNO側には技術的に難しいケースが多いから、基本的に滞納しても繋がったままっちゅーのが多いな。

けど、その場合はある日突然強制解約になるっちゅーわけや。

携帯料金が払えず、契約解除の手紙が来ても、期日までに全額払えばセーフ?


携帯電話の料金を支払えなくて契約解除の警告がきた場合でも、期日までに全額電話料金を支払うことができれば、契約解除を免れることができます。

携帯電話番号も既存のものをそのまま使うことができるので、全然問題はありません。

契約解除の警告がきたからといって、その時点でもう二度と電話ができなくなったり、その他様々な制限をかけられる訳ではないのです。

一方、期日までに支払うことができない場合は、残念ながら契約解除されてしまいます。
契約解除になりたくなければ、何としてもお金を準備しないといけません。

赤字家さんば
赤字家さんば
とはいうものの、2020年に生きている君らはラッキーやで。大人の事情で固有名詞は言われへんけど、支払い遅れの一番ビッグな言い訳があるやないかい。

支払うとか支払えないとかもうそういう次元を超えて、借金をストレスに感じているなら「債務整理」を検討してみるのも一つの手です。

債務整理は国が認めた合法的な手段で、借金を減らしたり取り立てを止めたりすることができます。

債務整理が気になった方はこちらから!

どうしても支払えない理由があると、回線停止は回避出来るもの?問答無用で電話は止まる?


結果から言うと、何とかなります

回避するためには、きちんと料金の係へ連絡して相談することです。

これが使えるのは各キャリアとも1回から2回くらいまでが限界です。
3回目の遅延は基本的に支払いが不可になったというジャッジで、強制解約になる可能性が高いので注意しましょう。

ただし、2020年は料金の支払い遅れについて柔軟に対応してもらえる可能性が極めて高い状態が続いています。

これは、全国一律で料金の支払いなどの外出が難しかったり、生活が困窮してしまった方が多いことを受けた各キャリアの人道的措置が根拠です。

きちんと連絡さえしていれば、個別に支払いの督促を厳しくするようなことは、初回ならばまずありません。

よほど常習犯のような形で、支払い遅れを頻発させていても、今回ばかりは日本政府が決めたことなので話は別。なんとか支払いの延期ができているケースも多く報告されています。

まとめ


今月の携帯料金が支払えないからと言って、絶望する必要はありません。

例えば2週間以内に支払えるなら、携帯の電話回線が止まる心配はほとんどないでしょう。

多少日数が開いてしまったとしても、事前に報告して支払い期日を約束すれば、回線停止などを免れる可能性はあります。

まずは一度キャリアに相談してみましょう。

最後になりますが、携帯料金以外にも色々と支払えそうにない方は以下の記事に目を通してみてください。

様々な支払いのトバシ術を紹介しているので、きっと役に立つはずです。

支払いが遅れた!?支払期日の極悪トバシ術を完全暴露!携帯、公共料金、ローン、クレジットカード、税金など、様々な支払期日が毎月やってきます。支払いをしないといけないのにお金がない!支払えば済む話ですが、この状況を何とかする方法はないのでしょうか。遅れた場合はどうなるのかも合わせて説明します。...

\債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所選/

1.平栁司法書士事務所

【東京で人気の司法書士事務所】

平栁司法書士事務所は任意整理と闇金対応を得意とした司法書士事務所です。
費用も業界最安値レベルで口コミ評判も高いのでオススメです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり4万円(税別)
《闇金対応》
費用:一件あたり4万円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目21-6 山本ビル3F
営業時間 24時間365日無料相談受付

※メールだけでも相談可能です

 

2.東京ロータス法律事務所

【債務整理の身近な窓口】

東京ロータス法律事務所は任意整理だけでなく、個人再生や自己破産にも対応している事務所です。
全国で出張面談を実施しているので、どちらにお住まいでも対面での相談が可能です。

費用 《任意整理》
着手金:2万円(税別)
報酬金:2万円(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払報酬:20%(税別)
※訴訟の場合25%
その他諸費用:5,000円(税別)
所在地 〒116-0013 東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
営業時間 メール相談は24時間365日受付中

 

3.アストレックス司法書士事務所

【関西圏の方要チェック】

アストレックス司法書士事務所は大阪に所在する借金問題に強い事務所です。
フリーダイヤルでの電話相談は通話料無料なのでおすすめです。

費用 《任意整理》
費用:一件あたり5万円(税別)
所在地 大阪市中央区谷町1-3-18 イディアクロス天満橋ビル4階
営業時間 電話相談:9~21時(平日)、10~18時(土日)

 

おすすめの弁護士・司法書士事務所をもっと見る