消費者金融

アコムでの債務整理方法まとめ|流れ&よくある質問も徹底解説

アコムでの債務整理方法まとめ|流れ&よくある質問も徹底解説

消費者金融最大手であるアコムは、最短即日融資やコンビニ提携ATMでの返済など極めて利便性の高いカードローンやキャッシングサービスを提供しています。

またアコムについてはACマスターカード・通称アコマスと呼ばれるクレジットカードとしても使えるローン商品を提供しているなど、他の消費者金融大手各社と比較しても消費者の目線に立っている存在と言えるでしょう。

しかしこのアコムはそういったサービスのトレードオフとして、利率が国内の金融機関や銀行の融資と比べると高い傾向にあります。

状況によってはアコムへの返済が滞ってしまったり、そもそも返済不能に陥るケースもゼロではありません。

そこで今回は、アコムで債務整理を行う方法をまとめてご紹介していきます。

具体的に債務整理を行うにはどのような流れを踏襲していけば良いのか、注意点はあるのかなどを詳しく&わかりやすく解説するとともに、アコムの債務整理についてよくある質問もいくつかまとめてご紹介していきます。

赤字家さ●ば
アコムからの借金で楽しい人生を台無しにするケースもあるで。ここらで一発逆転満塁打、人生再起をかけてやってみようやないかい!
闇瀬古
え、社長そないキャラでしたっけ。
闇瀬古
普段ごっつ口悪いしなんなら下ネタばかり言うとるやないかい。
赤字家さ●ば
やかましい!わしらが普段しゃべっとるようなディープな借金ネタちゃねんぞ今回。今回は借りたくもない借金を抱えて払われへんようになっとるビギナーの人がメインの客層や。進研○ミ風で行くで。進○ゼミ風で!
闇瀬古
(この人借金関係めちゃめちゃ頼りになるけど、それ以外だいたいアホやな・・・)
ご存じですか??

国が認めた「債務整理」という手続きを活用すれば、月々の返済額を減らしたり、日々の取り立てを止めたりすることができます。手続きはカンタンなので、まずは債務整理に強い専門家に無料相談してみましょう。

\借金減額&取り立て最短即日停止!/
※LINEで気軽に相談可能

【概要】アコムでの債務整理とは?

【概要】アコムでの債務整理とは?

アコムでの債務整理について概要をお伝えしていきます。

一般的に借金が返せなくなると、債務整理を行う選択肢が見えてきます。

赤字家さ●ば
あ、債務整理言うてもな、自己破産にも方法があるねんで。自己破産は三つある債務整理の方法の中で一番メガトン級の方法やさかい、反動も大きいからな。もうちょいライトな方法もあるから見たってくれや。

・・・アコムにおいても債務整理はその対象となっており、この後ご紹介するようにいくつかの方法で「借金を返済できないので何とか交渉できないか」とアコム側と話し合いを進めていくことが可能です。

お金を返せない度合いや今後の収入の見通し、その他時間があれば返済ができるのか、今後将来にわたって全く1円も返済できないのかなど、状況によって取るべき手続きや着地点は異なってきます。

共通して言えることは、アコムは正規の貸金業者であり、交渉はやはり難しいところがあるものの基本的に債務整理には応じてくれる業者である、ということです。

専門家に依頼さえしておけば、ほぼ確実にアコムは債務整理の交渉テーブルにはついてくれるというわけです。

アコムで適用できる債務整理の種類

アコムで適用できる債務整理の種類

アコムの借金が返せなくなり、債務整理を検討する場合には以下の3つの方法から進むべき債務整理を選んでいく必要があります。

具体的には任意整理・個人再生・自己破産とあり、この中でも大抵の場合は任意整理で事足ります。

反対に自己破産は破産法に基づき裁判所が介入した破産手続きを行うため、全ての借金がゼロになる一方、様々なデメリットや制約があります。これは最終手段だと思っておいてください。

自己破産だと効力も副作用も強すぎるため、個人再生や任意整理といった方法が用意されているというイメージでよいでしょう。

任意整理

任意整理について解説します。

任意整理とは一般的に3年から5年程度でお金を完済できるが、今は通常の返済スケジュールや金額で追いついていかないという方が行うべき債務整理の方法です。

この方法のみ唯一裁判所を通さない、あくまでも任意での話し合いです。

しかしその効力は非常に高く、今後収入の見込みや返済のアテがあるケースであれば、督促や取り立ては最短即日で停止し、さらに和解交渉がまとまるまでの数ヶ月間の間支払いも不要になるというところで、十分な効果が期待できるケースのほうが多いと言えるでしょう。

多くの場合、任意整理は借金の元本までは減りません。カットできる可能性があるのは利息や遅延損害金程度となるため、元本だけであればなんとか返していけそうだというケースでは任意整理が特にお勧めできます。

赤字家さ●ば
いまアレや。テストの点も悪いし恋愛もうまくいかへんし、部活の成績も悪なっとる時に進研ゼミのチラシを見たくらいのタイミングやで、自分。
闇瀬古
何の話やねん。

個人再生

個人再生からは、裁判所が介入する手続きとなります。

裁判所に対して債務者が「今後このような方法で債権者の方々にお金をお支払いして行きます」といった再生計画を提出し、これが裁判所の担当者に認められれば、再生計画に従って返済を行うことになります。

その代わりに各債権者に対して「個人再生の申立があったから督促は停止するように」などと持ちかけてくれるようなイメージの手続きとなります。

再生計画の中で借金の元本を大幅に圧縮したり、減免できるケースがあるため任意整理よりも金額が大きく、また今後の返済のめども立たないが、ある程度減額してもらったり期日を調整してもらえるなら何とか支払って行けそうだ、という場合に使える方法です。

個人再生は自己破産同様に裁判所が関与する手続きですが、その効果としては借金の全部ではなく一部の減免や圧縮にとどまり、全額の免除とはなりません。

一方で住宅ローン特約などをつけることが可能であるため、持ち家の場合は持ち家を手放さずにこういった債務整理手続ができるケースもあります。

自己破産

最も効力が高く債務整理におけるリーサルウェポンと呼んでも過言ではないのがこの自己破産です。

自己破産はそもそも借金の返済等を考える必要がありません。破産手続きによって原則すべての借金が免責となるため、今後の支払いを考える必要はないのです。

なお税金やその他一部の支払いについては自己破産後も支払い義務が残りますが、それでも消費者金融系の借金が全て無くなると考えれば非常に効力が高いことは、お分かりいただけるのではないでしょうか。

しかし自己破産はこのように債務者に圧倒的なメリットや猶予をもたらす代わりに、デメリットや反動のようなものも大きく「これしか取る方法がない場合のみ」自己破産に進むべきです。

https://tobashi-shakkin.com/keibiin_jikohasan/

アコムで債務整理(任意整理)をするには?

アコムで債務整理(任意整理)をするには?

前述したように、債務整理には、自己破産、個人再生、任意整理の3種類があります。ここでは、最も実施しやすい任意整理について説明します。

アコムで任意整理をする流れ1:専門家への相談

専門家に相談することで、自分に合った解決策を見つけることができます。

これは、任意整理の他にも自己破産や個人再生も含まれます。専門家の意見を聞くことで、ご自身の経済状況に最適な決断を下すことができます。

ここでは、任意整理を選択したものとして話を進めます。

アコムで任意整理をする流れ2:受任通知の送付

相談の結果、依頼を決めると、事務所と委任契約を締結します。その後、アコムに対して受任通知の送付を行います。

受任通知が送られることで、アコムからの取り立てがストップします。

アコムで任意整理をする流れ3:取引履歴の開示請求・引き直し計算

その後、交渉相手から取引履歴の開示を求めます。

これにかかる時間は、当事者によって異なりますが、通常2~3週間程度です。場合によっては、2ヶ月程度かかることもあります。

開示された取引履歴を元に利息の引き直し計算を行います。それによって正確な借金の総額を確認します。

この過程で過払金が発生していることがわかった場合、過払金の請求も並行して行います。

アコムで任意整理をする流れ4:返済開始

通常は3年〜5年の分割払い、将来利息のカットなどを交渉し、和解が成立します。成立した和解内容に従って、返済が再開されます。

和解した返済計画に基づき、分割払いで完済を目指していきます。

【Q&A】アコムでの債務整理よくある質問

【Q&A】アコムでの債務整理よくある質問

ここではアコムでの債務整理についてよくある質問をまとめてご紹介していきます。

Q:アコムの債務整理はどれを選べば良いですか

A:アコム単体で140万円以下の債務なら任意整理がおすすめです

アコム単体での借金の総額が140万円以下の場合は、任意整理でも十分に対応できる可能性があります。むしろその可能性の方が高いでしょう。

今後の収入見通しや勤務状況にもよりますが、十分に債務整理で利息をカットしてもらったり支払いスケジュールを再調整してもらうことで返済に向けて動ける水準です。

Q:アコムでの債務整理は誰に相談すればいいですか

A:弁護士または司法書士です

基本的に債務整理の代理人になれるのは弁護士又は簡裁訴訟代理権を持つ認定司法書士となります。

認定司法書士に依頼できるのは一社当たりの債務の額面が140万円以下の場合に限られますが、それ以上の場合であっても弁護士に相談することによって問題なく債務整理が可能です。

赤字家さ●ば
正味の話するけどな、アコムで140万以上の枠出る人なんてそんなおらんやろ。しらんけど。
闇瀬古
知らんのかい。

Q:弁護士と司法書士ならどちらがお勧めですか

A:費用面も交渉力も最近は司法書士に軍配が上がるケースが多いです

費用面は弁護士と比べると司法書士の方が若干ですが、安上がりになる傾向があります。

さらに交渉力に関しても弁護士が片手間に債務整理を行っているような場合と、債務整理特化型で日夜業者との交渉を行っている司法書士事務所であれば、後者の方が交渉力の面でも優れるケースが最近は増えてきています。

Q:アコム以外にもちょいちょい借り入れがありますこれもまとめて整理できますか

A:できます。

個人再生や自己破産の場合は原則すべての債権者を裁判所に提出する必要があり、また任意整理の場合も一社ごとの対応となります。

よって複数業者の借金を一括して債務整理することも不可能ではありません。むしろ、多くの場合は複数業者をまとめて司法書士や弁護士に依頼するのが一般的です。

司法書士事務所への依頼の場合は「140万円の壁」があるとよく言われますが、こちらに関しても一社辺りの債務の額が140万円以下の場合は複数まとめて依頼可能です。仮に総額一千万の債務であっても問題なく対応してもらえるので、ご安心ください。

赤字家さ●ば
Q:可愛い女子大生と出会えるおすすめのカフェを教えてください。予算は3000円です。
闇瀬古
すな。

Q:おすすめの事務所を教えてください

A:記事の最後にまとめました。

重要なのは債務整理を任せる事務所選びです。弁護士事務所であれ、司法書士事務所であれ、交渉力があり、また債務者の意向や希望をきちんと汲み取ってくれる事務所や先生とタッグを組むことが大切です。

お勧めできる事務所については記事の最後にまとめてご紹介します。

まとめ

まとめ

アコムの債務整理の方法について、解説しました。

債務整理の方法には、任意整理・個人再生・自己破産がありますが、どの方法を選ぶかは、状況によって異なります。そのため、専門家へ相談し決定するのがよいでしょう。

アコムの借金を債務整理する場合の相談先は、司法書士または弁護士がおすすめです。

当サイトでも債務整理を専門に取り扱っている事務所をご紹介しています。以下のボタンよりご確認ください。

キン助
借金の相談に強い弁護士や司法書士に迷ったら下の記事を要チェックや!
債務整理おすすめ事務所10選!弁護士・司法書士費用を比較

【債務整理におすすめ】当サイト人気の弁護士・司法書士

ライタス綜合事務所_債務整理バナー
\24時間365日相談受付中!/
※LINEで気軽に相談できます
毎月の返済額、借金の総額
減らしたいと思わへんか??
close
キン助