闇金相談

闇金へ返還請求してお金を取り返すことはできる?やり方と注意点を紹介!

闇金へ返還請求してお金を取り返すことはできる?やり方と注意点を紹介!

「闇金からの借金を返済したいけれど、どうすればいいのか分からない…。」

そのような方も多いと思います。さらに、闇金へ返してしまった、あるいは違法な利息を取り立てられた人が「闇金からお金を取り戻したい!」と思うケースもあるでしょう。

そこで今回は、闇金へ返還請求をしてお金を取り戻すことはできるのか?というテーマで、その方法や注意点を詳しく解説いたします。

赤字家さんば
まあ、普通は無理やわな。
闇瀬古
そうですね。闇金も違法ではありますけど、商売ですからね。
根深弁護士
結論からいえば取り返しぇる可能性もゼロではありましぇん!
闇金問題(ソフト・LINE闇金を含む)には、民事不介入の原則から警察は動いてくれへん

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」しかあらへん!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめやで。

  • 相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金(ソフト/LINE闇金含む)解決実績が豊富

ポイントを満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つや!

\【闇金解決に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士/

司法書士法人ライタス綜合事務所

①【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
→相談無料・最短即日対応・30年以上の豊富な実績など闇金に困ったら最初に相談したい当サイト人気NO.1の司法書士事務所
(相談はこちらをタップ

②イーライフ司法書士法人
→全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談できる人気事務所

③街の灯法律事務所
→弁護士歴が30年以上あり、闇金対応などの借金問題の経験と実績が豊富な弁護士事務所

\最短即日で返済額を0円に!/
※LINEで気軽に相談できます

赤字家さんば
闇金について今すぐ無料相談を活用したいときはライタス綜合事務所に相談してくれ!無料相談に加えて家族バレや職場バレもせずに安全に闇金を解決できるで!
闇瀬古
闇金を使ったときの対処法やとりあえずの相談先や選び方が知りたいなら、闇金の相談先に関する記事を要チェックやで!

【前提】闇金に返還請求するためにやるべきこと

【前提】闇金に返還請求するためにやるべきこと

では、闇金に返還請求をするためには、具体的にどのようなことをすればいいのでしょうか?ここでは重要な2つのポイントを解説します。

やること1:闇金トラブルに強いプロの弁護士・司法書士に相談する

まずは、闇金トラブルに詳しい弁護士または司法書士に相談することをおすすめします。

闇金業者は、違法な金利で貸付を行うだけでなく、脅迫的な取り立てを行うことも多いものです。よってこのような業者を相手に返還請求する場合、素人が一人で対応するのは非常に危険です。

闇金業者の嫌がらせは執拗かつ巧妙であり、場合によっては命の危険すらあるからです。プロに交渉を代理してもらいましょう。

当サイトおすすめ闇金に強い弁護士・司法書士4選を見る

やること2:請求額や説明書類など証拠になるものは保管しておく

闇金業者との交渉において、何よりも大切なのが「証拠」です。

闇金業者があなたに対して行った嫌がらせや脅しの内容がわかるような証拠を集めておきましょう。また、闇金の取り立てがいつから始まったのか、その日付もメモしておいてください。

他にも以下のような証拠も押さえておきましょう。

  • 嫌がらせの際の音声や写真・動画
  • 闇金からの着信履歴(消えないよう日々スクショで保存)
  • 闇金と連絡を取った携帯電話番号やLINEアカウント
  • 闇金から受け取った書類(チラシも含む)やメール
  • 闇金から借り入れた金額や返済に使った口座情報
赤字家さんば
そういや電話ボックスのピンクチラシ、あれどこ行ったんやろな。
闇瀬古
ピンクチラシ、10年ぶりに聞きましたわ・・・

【結論】弁護士や司法書士などのプロに相談すれば取り返せる!

【結論】弁護士や司法書士などのプロに相談すれば取り返せる!

上記を踏まえて、結論としては「闇金の返還請求はプロに介入してもらうと成功率が上がる」という話になります。

まず闇金業者は法外な金利でお金を貸します。そして、そのお金を返すように違法な手段を使って求めてきます。

このような業者からお金を借りてしまった場合、いくらかすでに払ってしまったお金を取り戻すことは可能なのでしょうか?

闇金業者から借りたお金を返還請求する場合、基本的には弁護士・司法書士などの法律のプロに相談することが大切です。

闇金業者は違法な金利でお金を貸すことで利益を得ています。そのため、お金を返せと言っても応じない場合が多いのですが、違法な業者は法律のプロである弁護士・司法書士を相手に戦っても得がないと考えます。

そのため、弁護士・司法書士に相談することで、お金の返還に応じたり、違法な取り立てから手を引くことが増えます。さらに、振り込め詐欺救済法などを使って、闇金に支払ったお金を取り戻してくれます。

そのため、闇金業者と関わることになった場合は、弁護士・司法書士に相談することをおすすめします。

当サイトでも、闇金トラブルに強い弁護士や司法書士を紹介した特別記事を用意しておりますので、ぜひご活用ください。

1人で悩むより、専門家へ相談しましょう。詳細はこちらのボタンからご確認いただけます。

【全国対応】闇金解決に強い弁護士・司法書士事務所おすすめ4選!土日24時間対応・即日解決できるのはどこ? 実は近年、闇金の取り立てや督促電話に困っている方が、社会問題レベルで増加しています。 実際に、平成30年に警察庁が発表した...

闇金業者とは

闇金業者とは

そもそも闇金とは、高金利での融資や過剰な取り立てによる返済を要求する違法な業者のことを指します。

闇金業者は正規の貸金業者として登録されていないことが多く(というかほぼ100%)、法律のルールを守らず営業しています。その他、闇金業者には以下のような特徴があります。

1:貸付業者として登録されていない

まずそもそも、正規の貸金業者として登録されていません。ちなみに正規の貸金業者であれば、金融庁のページで確認することができます。

2:違法な金利を請求してくる

違法金利での融資や過剰な取り立てによる返済を要求してくる業者のこともまた、闇金と呼びます。

具体的には請求される金利が、法律で認められている上限金利よりも高いケースが殆どで、中には10日で3割の「トサン」、10日で5割の「トゴ」なども珍しくはありません。

こうした超高額な金利は、返済を難しくするだけでなく、結果的に日常の生活や、命の危険さえ伴うことになりかねません。

3:サイトに会社情報(所在地など)が掲載されていない

サイトに会社情報が掲載されていなかったり、所在地や運営会社などが不明瞭だったりと、サイトを見るだけでは実態がわからない業者も少なくありません。

またこうした闇金業者は借り入れや返済の際も原則として顔を合わせることなく、電話やメールでやり取りを行うので、業者と直接接触することがないのも大きな特徴の一つです。

根深弁護士
これは警察からの摘発を逃れるため、所在地を知らしぇず身を隠しているんでしゅ。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

闇金からの借金を返還請求する方法

闇金からの借金を返還請求する方法

では、闇金業者からお金を借りてしまった場合はどのように対処すれば良いのでしょうか。ここではいくつかの方法をご紹介していきます。

方法1:訴訟を起こす

訴訟を起こす方法があります。闇金が貸すお金は出資法に違反する超高金利です。

そのため法律論でいけば、闇金から受け取った金銭は、違法な原因による給付(不法原因給付)となり、返還請求も法律上は可能です。この場合、支払った金銭の全額を返還請求することが可能です。

ただし、闇金業者は違法性を理解しているため、素直に応じる可能性は低いでしょう。そのため、弁護士・司法書士などの法律のプロに相談するのが一番です。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

方法2:「振り込め詐欺救済法」を利用する

闇金業者に銀行振込で返済した場合、振り込め詐欺救済法で返金が受けられる可能性があります。

「振り込め詐欺救済法」という法律があり、この法律は、犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律という正式名称があります。

この「犯罪利用預金口座等」というのは、闇金業者から受け取った金銭が入っている口座、つまり返済口座のことを指します。

つまり、闇金業者が利用していた銀行口座の残高から被害金の返金を受けることができるものになります。

弁護士や司法書士が代行で手続きしてくれますので、債務者自身が対応する必要は原則ありません。

闇金に返さなくていいってホント?合法で返済から逃れる方法を紹介
闇金業者に返済しなくていいってホント?合法で返済から逃れる方法を紹介闇金があいも変わらず猛威をふるう中、闇金から借りている「被害者」の中には返す意思があるにもかかわらず・・・なかなか返せないという方もいら...

闇金とのトラブルが発生したときの注意点

闇金とのトラブルが発生したときの注意点

闇金と関わってしまうとさまざまなトラブルに巻き込まれる危険性があります。そのようなトラブルが起こった時の注意点をまとめました。

注意点1:金利どころか元金も返済しないようにする

闇金業者はそもそも違法なことをやっているので、利息はもちろんのこと、元本も返済しないのが一番です。

なぜなら、闇金業者は極めて高い金利を取ることがほとんどだからです。そのため、返済しようとすると、さらに借金を抱えてしまうことになりがちです。

また1円でも返済してしまうと「返せる人」認定されてさらに返済を求められてしまうこともあります。そのため、闇金業者にお金を返すのは絶対にやめましょう。

注意点2:警察に相談しても解決しないことが多い

多くの人は、闇金業者のトラブルについて「警察に相談すれば解決する」と考えがちです。

しかし、闇金とのトラブルは基本的に金銭的な問題なので、ほとんどの場合、警察は助けてくれません。そのため、警察に相談しても解決しないことがほとんどです。

注意点3:過払金請求はできない

闇金業者は違法な貸付を行っているので、過払い金請求をすることは原則できません。

そもそも過払い金は「正規業者からの借り入れでグレーゾーン金利時代に過払いが発生したため、その過払いを返還請求する」というのが要旨です。

一方闇金の場合は上記のような建付けで行くと過払い金どころか、お金の貸し借りも存在しないことになるので、結果的によくあるような過払い金請求は不可能です。

よって、通常の過払い金請求ではなく、あくまでも闇金問題に特化した専門家に依頼する必要があります。

注意点4:実態がわからないと返還請求すら難しい

業者の場所や代表者の居場所がわからない場合、返還請求自体が難しいケースもあります。

業者の所在地を調べた結果、実際に行ってみると看板も出ていない事務所だったり、別の人が出てきて対応されたりすることもあります。このように実態がわからない場合、返還請求自体が難しいケースがあります。

仮に数万円程度であれば、業者との交渉次第では居場所が不明でも返還請求に応じてくれる場合もありますが、数十万~数百万単位になるとやはり、応じてくれない可能性もあります。

もし返還請求をしたい場合は、弁護士・司法書士などの法律の専門家に相談しましょう。

当サイト相談実績No.1の司法書士事務所はこちら!

まとめ

まとめ

結論として、闇金へ返還請求してお金を取り返すことはできないこともないが、100%確実に返還請求が通り、お金が取り戻せるかといえば決してそうではないのが現状です。

しかし、司法書士や弁護士の中でも特に闇金対応に特化している事務所であれば、こうした部分の対応を依頼出来る可能性はあります。

当サイトでも闇金対応に特化している司法書士・弁護士事務所の情報を多数掲載していますので、こちらのボタンからご確認ください。

赤字家さんば
闇金の相談に強い弁護士や司法書士に迷ったら下の記事を要チェックや!
闇金に強い弁護士・司法書士事務所おすすめ4選!「意味ない」の噂は嘘だから要注意

【闇金解決に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士

司法書士法人ライタス綜合事務所
\最短即日で返済額を0円に!/
※LINEで気軽に相談できます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

闇金や後払い現金化の督促
止めたいと思わへんか??
借金に困ってるんやったら
極秘情報を教えたるがな!!
close
赤字家さんば