闇金相談

闇金が「弁護士・司法書士は意味ない」と言う理由5選

闇金が「弁護士・司法書士は意味ない」と言う理由5選

「闇金問題を弁護士や司法書士に相談しても意味ない」といった話を聞いたことがありませんか?しかし、この情報は闇金が債務者に対して言う嘘です。

弁護士や司法書士に介入されたくない闇金は「相談しても無駄」「意味ない」などと言ってくるでしょう。そのようなことを言われても、信じてはいけません。

今回は、弁護士や司法書士に闇金の相談をしても意味ない説を真っ向から否定するとともに、なぜそのような嘘をつくのか、理由をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

闇金問題(ソフト・LINE闇金を含む)には、民事不介入の原則から警察は動いてくれへん!

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」しかあらへん!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめやで。

  • 相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金の解決実績が豊富

ポイントを満たす司法書士・弁護士事務所は下の4つや!

\【闇金解決に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士/

司法書士法人ライタス綜合事務所

①【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
→相談無料・最短即日対応・30年以上の実績!当サイト人気NO.1の司法書士事務所
(相談はこちらをタップ

②街の灯法律事務所
→弁護士歴が30年以上あり、闇金対応などの借金問題の経験と実績が豊富な弁護士事務所

③司法書士事務所Aswel
→2社以上の依頼で1社目の費用が半額になるキャンペーン実施中の司法書士事務所

④イーライフ司法書士法人
→全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談できる人気事務所

\最短即日取り立て停止!/
※LINEで気軽に相談可

キン助
闇金について今すぐ無料相談を活用したいときはライタス綜合事務所がおすすめや!
闇瀬古
闇金を使ったときの対処法やとりあえずの相談先や選び方が知りたいなら、闇金の相談先に関する記事を要チェックやで!

闇金が言う「弁護士・司法書士は意味ないは」ウソ

闇金が言う「弁護士・司法書士は意味ないは」ウソ

結論から言えば、闇金が言う「弁護士・司法書士は意味ないは」ウソです。弁護士や司法書士は法的根拠をもって闇金と戦えるため、相談をすればスムーズに解決できる可能性があります。

闇金はさまざまな理由から、「相談しても意味がない」などと嘘をつくのです。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

闇金が「弁護士・司法書士は意味がない」という理由5選

闇金が「弁護士・司法書士は意味がない」という理由5選

闇金が「弁護士・司法書士に相談しても意味がない」などと言ってくるのには、いくつかの理由があります。以下で、5つの理由を解説するのでチェックしてみてください。

1.とりあえずマニュアルで言っている

闇金のマニュアルには、「弁護士や司法書士を頼っても無駄だと脅せ」といったようなことが記載されている場合があります。マニュアルに則り、督促の際にこのようなことを言ってくる闇金業者は多いでしょう。

2.携帯を止められる

弁護士や司法書士が闇金問題に介入した場合、携帯電話不正利用防止法によって闇金がよく使っている飛ばし携帯を止められる可能性があります。闇金にとって携帯は仕事道具の1つなので、止められると非常に困るでしょう。

携帯を止められたら仕事ができない闇金は、「弁護士・司法書士を頼っても意味ない」などと脅してきます。このような脅し文句に騙されないようにしましょう。

飛ばし携帯とは、他人や架空の人物を名義にした携帯のことです。闇金は債務者などに携帯を契約させ、仕事道具として使っています。

3.銀行口座を凍結される

携帯と同様、闇金は銀行口座も他人名義のものを使用しているケースが多いです。振り込め詐欺救済法により、弁護士や司法書士が介入すると闇金が使用している飛ばし口座を凍結される可能性があり、闇金は法律のプロの介入を嫌がります。

銀行口座がなければ、闇金は営業できません。そのため、闇金は口座の凍結を阻止しようとして債務者に脅しをかけてきます。

4.お金の回収が不可能になる

携帯や銀行口座が利用停止されると、お金の回収が不可能になる可能性が高いです。弁護士や司法書士は法律のプロであり、さまざまな観点から闇金と交渉をしてくれます。

例えば、不法原因給付では、闇金から借りたお金は返済する必要がないとされているため、弁護士や司法書士が介入した時点で回収を諦める闇金も多いでしょう。

5.逮捕されるリスクがある

闇金はトゴ(10日で5割)など出資法に違反した金利でお金を貸しており、弁護士や司法書士に介入されると逮捕されるリスクがあります。

出資法によれば、法外な金利でお金を貸している場合、10年以下の懲役もしくは3000万円以下の罰金に処せられるとのことです。このようなリスクを避けるためにも、闇金は弁護士や司法書士に介入して欲しくないのです。

【結論】闇金の解決は弁護士・司法書士がベスト!その理由は?

【結論】闇金の解決は弁護士・司法書士がベスト!その理由は?

闇金の解決は、弁護士や司法書士への相談がベストです。以下で、その理由を解説します。

取り立て・脅迫・督促を停止できる

弁護士や司法書士は取り立て・脅迫・督促を停止するための交渉ができる権限を持っていて、同様にそれを行使できます。

やはり闇金も法律無視で違法な操業はしているものの、弁護士や司法書士からの要請を無視した取り立てをして通報でもされ、逮捕されるのは嫌なので、取り立てを無理に続けてくることは一般的にはありません。

闇金から借り逃げするとどうなる?地獄のような末路を紹介
闇金から借り逃げするとどうなる?地獄のような末路を紹介闇金からの悪質な取り立てや、そもそも信じられないほどの暴利に嫌気がさし・・・逃げたくなるというのは多重債務者あるあるです。 一般的...

闇金に対して専門家として交渉・法的措置を取れる

弁護士や司法書士は闇金に対して、法律で認められた権利を行使して、法的に対処することができます。闇金業者が嫌がらせをしてきても、その対応を弁護士や司法書士に任せることで、嫌がらせをやめさせることができます。

また、法的な手続きを取ることによって、闇金業からお金を取り戻すこともできるケースがあります。少なくとも、闇金から借りたお金はそもそも返済不要のお金という判決も出ていることから、一般的な債務整理のような分割払いも本来は不要です。

よって、適切な弁護士や司法書士が介入することで基本的には闇金に対する今後の支払額はゼロ円で解決できる可能性が高いのです。

闇金に対して返済をしなくてよくなる

先述のとおり、弁護士・司法書士が介入することで今後闇金に対して支払いの必要がなくなる可能性があります。闇金は違法な貸付行為をしているため、そもそも闇金からの借金は法律上、返済する必要がないお金なのです。

しかし、闇金は「借りた人は返すもの」という常識を持ち出して脅すため、一般的には闇金にお金を返さなければ、という考えに囚われてしまいます。

ただし最高裁判例でも「闇金からの借入は無効」と出ており、この判例によって元金も全額返還の必要がないことが示唆されています。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

闇金問題相談時に確認すべきポイント

闇金問題相談時に確認すべきポイント

闇金問題を弁護士・司法書士で相談する時に確認しておくポイントをまとめました。

闇金解決に必要な費用はどのくらい?

結論から言えば、1社あたり4万円~6万円程度です。ただし、事務所によって費用が異なるので、かかる費用については事前に確認しましょう。

その他、追加費用が発生する場合もあるので、その場合は必ず最初に説明を受けましょう。この辺りの情報をしっかりと明確に教えてくれない弁護士・司法書士に依頼するのは危険です。

追加で費用がかかったり、後から思わぬ請求トラブルに繋がっていく恐れもあるからです。

また、場合によっては弁護士や司法書士への支払いが出来ず、闇金からの督促は止まったものの、今度は弁護士・司法書士事務所へ連絡や支払い交渉が必要になるケースも十分に想定されるため、可能な限り費用は事前に明確にし、払う目処をつけるか、後払いなどについてきちんと交渉・相談しておくようにしましょう。

闇金の取り立てに困っている時はここから無料相談!

相談後に報復されてしまうことはない?

弁護士・司法書士に相談しただけで、闇金業者から報復を受ける可能性もあります。それも受任前に、というケースもあります。

弁護士や司法書士の中でも不慣れな先生にお願いしてしまうと、事前調査などといって闇金に電話やコンタクトを取ってしまうケースもゼロではありません。

そのため、相談する弁護士や司法書士は、相談した後にどのような対応をしてくれるのか、報復行為を受けた後の対照法をきちんとノウハウとして持っているか、報復を受けた際にどのような対応をしてくれるのか、など、きちんと提示してくれているかどうかを確認してください。

具体的には、相談後のアフターフォローがしっかりしているか、あるいは、相談時に具体的な対策を提示してくれる弁護士・司法書士に依頼するようにしましょう。

闇金の相談を司法書士にしたら嫌がらせはされる?闇金の実態を徹底解説
闇金の相談を司法書士にしたら嫌がらせはされる?闇金の実態を徹底解説闇金の相談先とし弁護士と並んでよく知られているのが、司法書士です。 弁護士でも対応できるものの、やはり司法書士の方が早く・安く解決...

相談するといつまでにどこまで解決できるのか?

弁護士や司法書士に相談しても、その日のうち、あるいは数時間内に闇金業者と和解して解決するというケースは稀です。

取り立て自体はすぐに止まりますが、結論が出るまでには、多くの場合で数日程度になります。

例えば、闇金業者の嫌がらせがエスカレートして、これ以上は耐えられない、というような場合には、早急に対応してもらうためにも、即日の取り立て停止を目指して早めに行動を起こしてもらう必要があります。

逆に、闇金業者との交渉が長引いてしまったり、解決まで時間がかかるような場合には、相談料や解決料金が高額になってしまうこともありますので、その対応期間と範囲の見積もりを明示できる先生にお願いするとよいでしょう。

【一覧比較】闇金に強い弁護士・司法書士事務所10選【選び方や流れも紹介】
【一覧比較】闇金に強い弁護士・司法書士事務所10選【選び方や流れも紹介】「闇金被害を相談できる弁護士・司法書士を知りたい」 「どこの事務所を選んだら良いのか分からない」 闇金被害に遭った際、辛い気持ち...

闇金に支払ったお金も取り戻すことってできる?

闇金へ支払ったお金については、弁護士や司法書士に相談すれば取り戻すことができる可能性があります。実際に、元金も含めて返済が必要ないと判決が出た例もありました。

平成20年6月10日、「ヤミ金融業者が著しく高利で貸し付けた場合、利息分だけでなく、支払った元本・利息の全額を損害として請求することができる」旨の判断が最高裁において下されましたので、概要を公表します。
引用:ヤミ金融業者に係る最高裁判決の概要について

弁護士や司法書士は法律の観点から闇金と対応してくれますので、支払ってしまったお金に関しても請求できる可能性があります。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

まとめ

まとめ

今回は、弁護士・司法書士=闇金解決には意味がない!?という説について解説してきました。

結論として、弁護士や司法書士は闇金解決に対して非常に効果的な立ち回りができるといって良いでしょう。

当サイトでは、闇金解決に関して知見・ノウハウのある弁護士や司法書士の先生を多数ご紹介しております。こちら↓からご確認いただけます。

キン助
闇金の相談に強い弁護士や司法書士に迷ったら下の記事を要チェックや!
【一覧比較】闇金に強い弁護士・司法書士事務所10選【選び方や流れも紹介】

【闇金解決に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士/

司法書士法人ライタス綜合事務所

①【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
→相談無料・最短即日対応・30年以上の実績!当サイト人気NO.1の司法書士事務所
(相談はこちらをタップ

②街の灯法律事務所
→弁護士歴が30年以上あり、闇金対応などの借金問題の経験と実績が豊富な弁護士事務所

③司法書士事務所Aswel
→2社以上の依頼で1社目の費用が半額になるキャンペーン実施中の司法書士事務所

④イーライフ司法書士法人
→全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談できる人気事務所

\最短即日取り立て停止!/
※LINEで気軽に相談可

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


闇金や先払い/後払い現金化の催促
止めたいと思わへんか??
close
キン助