闇金相談

闇金は弁護士・司法書士に相談したら嫌がらせされる?相談前にできる対策方法とは

闇金は弁護士に相談したら嫌がらせされる?相談前にできる対策方法とは

闇金業者から弁護士に相談したら、どんな手段を使ってでも追い込むなどと脅しを受けたことはないでしょうか。

実際のところ、弁護士を介入させることでヤミ金問題の7割から8割は解決すると考えて差し支えありません。しかしながら弁護士に相談して嫌がらせが悪化したケースもあります。

今回は、そのような弁護士に依頼した後に受けた嫌がらせの事例を紹介しながら、闇金業者からの嫌がらせに対抗するための方法をご紹介していきます。

闇金問題(ソフト・LINE闇金を含む)には、民事不介入の原則から警察は動いてくれへん

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」しかあらへん!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめやで。

  • 相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金(ソフト/LINE闇金含む)解決実績が豊富

ポイントを満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つや!

\【闇金解決に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士/

司法書士法人ライタス綜合事務所

①【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
→相談無料・最短即日対応・30年以上の豊富な実績など闇金に困ったら最初に相談したい当サイト人気NO.1の司法書士事務所
(相談はこちらをタップ

②イーライフ司法書士法人
→全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談できる人気事務所

③街の灯法律事務所
→弁護士歴が30年以上あり、闇金対応などの借金問題の経験と実績が豊富な弁護士事務所

\最短即日で返済額を0円に!/
※LINEで気軽に相談できます

この記事の目次
赤字家さんば
闇金について今すぐ無料相談を活用したいときはライタス綜合事務所に相談してくれ!無料相談に加えて家族バレや職場バレもせずに安全に闇金を解決できるで!
闇瀬古
闇金を使ったときの対処法やとりあえずの相談先や選び方が知りたいなら、闇金の相談先に関する記事を要チェックやで!

【実態】弁護士・司法書士介入後に闇金の嫌がらせがあった事例8選

闇金嫌がらせ
ここでは、闇金被害への司法書士介入後に、闇金から嫌がらせをされてしまった事例について、代表的な事例5つをあげて解説していきます。

闇金から借り逃げするとどうなる?地獄のような末路を紹介
闇金から借り逃げするとどうなる?地獄のような末路を紹介闇金からの悪質な取り立てや、そもそも信じられないほどの暴利に嫌気がさし・・・逃げたくなるというのは多重債務者あるあるです。 一般的...

事例1:SNSへの晒し行為

現代社会においては、SNSは非常に大きなメディアのひとつとなっており、闇金側もそれを巧妙に利用してきます。

先にも少し述べましたが、司法書士を介入させたことで、本名や住所や職場名、時には免許証のコピーの画像が、債務を抱えている事実と合わせて、SNSに晒される事例もみられます。

SNSをはじめとしたインターネットへ情報が晒されると、広く拡散するだけでなく、長期間に渡って残ってしまいやすくなります。嫌がらせとしては、迷惑度が大変高いものです。

事例2:職場への電話突撃

闇金電話凸
職場には、債務を抱えていることはあまり知られたくないものです。闇金側もそれをよく熟知しています。

そこで、債務者の職場へ電話突撃、いわゆる電凸をしかけて来ることがあります。

闇瀬古
闇金から何回も電話がくるだけでも、だいぶ迷惑やし、上司とか同僚に債務の件を吹聴するっちゅう話も聞くな。
赤字家さんば
このせいで退職せざるを得なくなったケースも存在するで!

事例3:実家訪問

闇金実家訪問
債務を抱えている人たちの多くは紆余曲折の人生を歩んできたことでしょう。

そんな彼らにとって、実家というものは経済的に、あるいは心理的に最後の砦かもしれません。

そんな実家に訪問する、というのは嫌がらせ以外の何者でもありません。

高齢の親やきょうだいに債務を抱えていることを伝え、あわよくば金額をせしめようとする、そんな嫌がらせも彼らは仕掛けてきます。

事例4:鬼のようなLINE

闇金鬼LINE
債権者から債務者への鬼のような催促は、闇金の伝統的かつ基本的なやり口です。

以前は、住居へ押しかけたり電話をかけてきたりといったやり口がほとんどでしたが、そこは現代の情報化社会、LINEへの鬼のような催促のメッセージという形での嫌がらせがみられるようになりました。

LINEもいまでは、公共サービスの案内や職場内での連絡に使われるなど、生活に欠かせないものになりました。

そんなLINEのアプリを開くたびに、債務を思い出させるLINEのメッセージが大量に目に入るなどという事態は、地獄そのものです。

事例5:鳴りやまない本人への電話

もちろんいまでも、LINEだけではなく、本人への電話攻勢は闇金の常套手段です。

仕事や日常生活での連絡で電話は必需品です。

その使用を阻害するような、時と場所を選ばない電話攻勢は、やはり債務者をひどく追い詰めるものです。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

体験談1:闇金を弁護士に相談後イタ電が止まらなくなり…

闇金を弁護士に相談後イタ電が止まらなくなってしまったという男性の体験談です。

消費者系金融に借金をしていた男性は、返済がままならず、他の業者からもこれ以上お金を借りられない状況となってしまったことから、闇金に手を出してしまいました。

違法な取り立てに心が折れてしまい、弁護士に相談した男性。しかしながら、相談に行った法律事務所での対応は最悪だったようです。

相談自体は相談料を支払うことで受けてくれましたが、解決は難しく、事前調査と称して弁護士が闇金業者と接触したせいで相談した事実まで知られてしまうことに。

根深弁護士
一般的には弁護士が闇金業者に接触するのはあくまでも受任後の話であって、いきなり事前調査と称して弁護士から闇金業者に接触するのは…悪手中の悪手と言わざるを得ましぇん。

その結果、闇金業者から何度も連絡が入り、さらなる嫌がらせを受けることになりました。
今までよりイタ電の数は増え、職場の電話も鳴り止まなくなってしまいました。

その後、やんわりと職場からも退職を促され、結果職まで失う結果に。

もちろん、闇金対策を専門に扱っている弁護士に頼めば、もう少しスムーズに解決できたでしょうし、ここまでの嫌がらせを受けることはなかったはずです。

闇金から借り逃げするとどうなる?地獄のような末路を紹介
闇金から借り逃げするとどうなる?地獄のような末路を紹介闇金からの悪質な取り立てや、そもそも信じられないほどの暴利に嫌気がさし・・・逃げたくなるというのは多重債務者あるあるです。 一般的...

体験談2:闇金を家族にばれないように弁護士に相談…闇金から家族に連絡が!

闇金の利用が家族にばれたくないが取り立てには耐えられない、と弁護士に駆け込んだ女性の体験談です。

その女性は、闇金から借り入れをしていることを家族に隠していました。

ある日、闇金から自宅にかかってきた電話で、家族にバラすと脅されたため、慌てて弁護士に相談に行きました。

すると、弁護士は「大丈夫ですよ。家族にも迷惑がかからないように、きちんと対処します」と請け負ってくれました。

しかし、実際にはなかなか解決せず、その後も頻繁に闇金業者から電話をかけてくるようになったとのことです。

最初は無視していたものの、次第にエスカレートしていく闇金からの執拗な嫌がらせ。自宅にも頻繁に電話があったのですが、ついに恐れていた事態が起こります。

家族宛に闇金業者から連絡があったのです。「お前の旦那が闇金を利用しているぞ」という内容でした。

このことがきっかけで、闇金の存在が家族にバレてしまったのです。

家族に危険が及ぶと感じたため、夜逃げのように行方をくらまし、家族にも携帯を変えさせました。

結局最初に相談した弁護士では解決できず、別の弁護士に相談して解決に至りました。

体験談3:弁護士に相談した結果、SNSに晒されてしまい…

弁護士に相談すれば闇金問題は解決する。そう聞いて近所の弁護士事務所に駆け込んだ男性の体験談です。

相談した弁護士は闇金対応には慣れていない先生でした。弁護士の対応はよく、この先生なら、と対応をお任せすることに。すると翌日には取り立てがピタリと止み、解決したかのように見えました。

しばらくすると知り合いから連絡が来るようになりました。内容は「お前が闇金にお金を借りていることがSNSに拡散されている」という事実でした。
不安になった男性は確認のため教えられたSNSを確認することにしました。すると、自分の写真や本名などが投稿されており、恐怖がピークに達しました。

弁護士の先生に相談するも、闇金側に消すようにいうことしかできませんでした。闇金側は弁護士を通さず「お金を返してくれたら消しますよ。元本くらい返すのが筋でしょう?」
と高圧的。
払うことのできない男性は何も言えず、弁護士もうまく対応することができなかったのです。

元金だけなら、とまた返済を始めてしまい、結局闇金との付き合いを切ることはできなかったのです。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

弁護士・司法書士に相談する前にできる嫌がらせ対策まとめ

弁護士に相談する前にできる嫌がらせ対策まとめ

この項目では弁護士・司法書士に相談する前に出来る嫌がらせの対策についてまとめました。

実際のところ、個人で嫌がらせに対抗するのはとても難しいことです。

しかし、何もしないよりも証拠を残したり、記録を残しておくことでトラブル解決の糸口が見つかることもあります。

嫌がらせの記録を取る

闇金業者側から受けた嫌がらせは記録にとっておきましょう。

これにはご自身の日記が最適です。日々記録を取っておくことで証拠としても効力を発揮します。加えて当日起こったニュースなどを書き加えておくことで、捏造でないこともアピールが可能です。

いつどのような嫌がらせを受けたのかが分かれば、嫌がらせの違法性を含めて弁護士さんが戦う材料になります。

証拠を残す

加えて嫌がらせを受けたという証拠を残しておくことも重要です。

これは電話を受けた際に録音しておくことや業者が自宅や職場に訪ねてきた時に動画やビデオを撮影しておくことです。

自宅に防犯カメラを設置しておいたり、電話が来た時は電話を受ける前にICレコーダーを起動させておくなどの対策を取りましょう。

闇金業者との連絡はできるだけ避ける

闇金業者から電話が来ても受けないようにしたり、闇金側に和解に応じてくれるように自ら交渉するなどの行為は控えたほうが得策です。

直接話すことで、闇金業者があなたを攻撃するチャンスを作ってしまうことになるのです。

闇金業者の嫌がらせの目的はあなたの心を折り、あなたに支払いを了承させることです。

加えて元金の返済をなるべくさせず、長期間にわたってお金を搾り取ることが闇金業者の利益につながることになってしまいます。

このような脅しに屈しないことはもちろんのこと、連絡自体もなるべく取らないように心がけましょう。

闇金の取り立てに困っている時はここから無料相談!

弁護士・司法書士に相談して闇金から嫌がらせを受けないためには

闇金を弁護士に相談して嫌がらせを受けないためには

闇金を弁護士に相談して嫌がらせを受けないためには、どのようにしたらよいのでしょうか。ここでは3つの対策を提案します。

冒頭の事例のような事態を引き起こさないためにぜひ確認しておいてください。

【全国対応】闇金解決に強い弁護士・司法書士事務所おすすめ10選!土日24時間対応・即日解決できるのはどこ? 実は近年、闇金の取り立てや督促電話に困っている方が、社会問題レベルで増加しています。 実際に、平成30年に警察庁が発表した...

①弁護士に相談することを闇金に伝えない

闇金側にとっては弁護士に相談されることは回収が難しくなる為、やはり避けたい事態No.1です。

赤字家さんば
ウワサのマジハマリコスメランキング堂々のNo.1!よりもNo.1や。アタックNo.1は同率一位くらいやな。
闇瀬古
何の話やねん。

そのため弁護士に相談することを闇金側に伝えてしまうと、嫌がらせが激化する可能性が高まります。

弁護士に相談することを闇金側に伝える必要はなく、伝えない方がことが円滑に進む可能性があります。

また「弁護士への相談が無駄」と言われている方もいらっしゃるでしょうが、それはヤミ金側が弁護士の介入を恐れているためです。

②嫌がらせに対抗してくれる弁護士に依頼する

闇金は基本的に弁護士が介入した時点で嫌がらせや取り立てなどを、ストップさせる傾向にあります。

しかし、中にはそうではない闇金業者がいるのも事実です。よって、嫌がらせに徹底的に対抗してくれる弁護士さんを探すことも重要なポイントです。

なお、嫌がらせに屈して元金だけは返金するような、和解を結んでしまう弁護士では事態が解決しません。

③闇金専門の弁護士に相談する

一番の対策はヤミ金のトラブル解決を専門としている弁護士に相談することです。

もしくは弁護士と同じレベル、またはそれ以上に戦える闇金問題に強い司法書士の先生も同じような効果があります。

このレベルの司法書士の先生であれば、弁護士の先生とほぼ遜色なく対応してもらうことができるでしょう。

冒頭に紹介した事例でも、闇金トラブルに強くない弁護士に相談したために事態を悪化させていました。

闇金トラブルに強い弁護士・司法書士であれば嫌がらせが起こらないように対策を練ってくれたり、嫌がらせが止まらない場合でも徹底的に戦ってくれます。

結論、闇金トラブルの解決事例が豊富な弁護士・司法書士を探して依頼するようにしましょう。

闇金業者からの督促について今すぐ無料相談してみる

闇金を正しく撃退できる弁護士・司法書士の特徴

悪質な振る舞いをする闇金業者を正しく撃退できる弁護士・司法書士にはこのような特徴があげられます。

  • 闇金との交渉経験が豊富
  • 闇金からも知名度がある
  • 行政機関や警察とのパイプが太い
  • 銀行口座の凍結をすぐに振りかざさない

どれも闇金業者が嫌がる特徴で、これらの特徴を併せ持つ法律事務所に依頼できるとベストでしょう。ここでは、そのような特徴を持ち、嫌がらせ対策も込みで撃退できる弁護士・司法書士事務所をご紹介します。

赤字家さんば
ちな、ワシの推しはイーライフ司法書士法人やな。
闇瀬古
何やかんやで昔からありますもんね。

1.イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士)

イーライフ司法書士法人_闇金対応ページ
事務所名 イーライフ司法書士法人
(旧・平柳司法書士事務所)
公式HP https://elife-shihou.com/
https://elife-shihou.com/lp_y/
代表司法書士 平柳 敬一
費用 相談料・着手金:0円
闇金(違法金融)対応(成功報酬):44,000円
対応エリア 全国対応
事務所所在地 東京都荒川区西日暮里5-23-1 MT田中ビル3階

イーライフ司法書士法人は、先払い買取や後払い現金化などの最新闇金から通常の闇金まで、幅広く対応している当サイト相談実績No.1の司法書士事務所です。

闇金対応の説明に特化したHPの用意があるなど、闇金への対応に自信があることが伺えます。

また、メール・LINE・電話で年中無休で無料相談を受け付けており、最短即日での取り立て停止、解決費用の支払いも後払いや分割払いにも対応するなど、闇金利用者に寄り添った対応をしています。

もちろん全国対応で、「相手の対応によって最適な方法にて、解決までとことん対応いたします」と案内されており、解決費用も1社44,000円(税込)と明朗です。

イーライフ司法書士法人は休日や夜間にも相談したい、依頼費用は後払いだと嬉しい、闇金対応に慣れている専門家に依頼したい、そんな方にピッタリの法律事務所です。

※LINEで相談可能!!

2. 司法書士エストリーガルオフィス

司法書士エストリーガルオフィス
事務所名 司法書士エストリーガルオフィス
公式HP https://est-legal.com/
代表司法書士 東口 昌弘
費用 相談料:0円
闇金(違法金融)対応:1件あたり44,000円〜(税込)
対応エリア 全国対応
事務所所在地 大阪市北区豊崎3丁目4-14

司法書士エストリーガルオフィスは、債務整理、過払い請求、不動産登記、商業登記など幅広い司法書士の業務を行っていますが、中でも闇金・出会い系サイト詐欺・悪徳サイト対応など違法業者への対応に強い法律事務所です。

闇金問題では、全国どちらにお住まいでも相談や依頼ができ、最短即日で闇金業者への対応も可能というスピード感があります。

費用も1社44,000円(税込)と明朗で、6社など依頼件数が多くなるとお安くなり、依頼費用の後払いや分割払いにも対応。

相談は電話とメールで受け付けており、相談料は無料。電話は平日9:30~21:00の間、通話料無料で相談可能など依頼者に寄り添った対応です。

なにより「お客様の立場になり解決までサポート」「ご依頼者様の生活再建に向けたアフターフォローも可能」など、依頼者の立場に立ったサポートを受けられます。

3.グリフィン法務事務所

グリフィン法務事務所
事務所名 グリフィン法務事務所
公式HP http://www.griffin-law.jp
代表司法書士 今井 亨
費用 相談料:0円
闇金(違法金融)対応:1件あたり53,900円(税込)
対応エリア 全国対応
事務所所在地 東京都千代⽥区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町7F

グリフィン法務事務所は、闇金被害にあった人たちに対して良心的な司法書士事務所です。闇金を始め違法ファクタリングや融資詐欺、⼝座携帯買取詐欺など違法業者への対応に特化しています。

相談料は無料で、最短当日に闇金業者への対応が可能とスピーディーです。

また、闇金相談の場合は1社53,900円(税込)で、こちらの費用の後払いや分割払いに対応するなど闇金被害者へ理解ある対応が特徴です。

相談はメール(24時間受付)と電話(9:00~21:00受付)で受付ており、電話はフリーダイヤルで土日祝も受け付けています。

そして、ご家族様や勤務先に連絡が行くなど嫌がらせがあっても直接対応してもらえ、緊急時は警察と連携してくれる安心感があります。

シン・イストワール法律事務所

所在地 〒102-0093
東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町4F
料金 闇金対応:1社あたり38,500円(税込)
成功報酬:1社あたり19,800円(税込)
営業時間(受付時間) 電話:9:00〜21:00(平日)
メール:24時間受付
対応エリア 全国

【メリットまとめ】
多重債務の経験スタッフが在籍!
後払い(ツケ払い)現金化・闇金処理も対応が可能!
経験と実績、知識も豊富!
債務整理に特化した事務所!

シン・イストワール法律事務所は、最短即日で解決可能な闇金問題に強い弁護士事務所です。
受任後はその日中に闇金問題を解決することをモットーにし、元金の返済も不要とするなど、依頼者にとって心強い対応をしています。

費用は成功報酬が19,800円(税込)かかるりますが、闇金問題に強い弁護士に対応してもらえます。また、事務所は東京にありますが、全国にお住まいの方から依頼を受け付けており、警察と連携した対応も可能です。

岡野法律事務所

所在地
(九段下オフィス)
〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-3-1 TKiビル3F
費用 1社あたり66,000円(税込)
※任意整理の場合、44,000円(税込)
営業時間(受付時間) 電話:10時〜18時(平日)
メール:24時間365日受付
対応エリア 全国
公式サイト https://www.okano-tokyo.jp/

元々15,000件オーバーの闇金対応実績を持つ九段下総合法律事務所が、新しく岡野法律事務所の九段下オフィスとしてリブランドされました。

代表の弁護士の先生はそのまま支店長というポストでご活動されていることから、現在でもこちらのオフィスで闇金融や違法金融の対応を依頼することができると考えられます。

事実として岡野法律事務所の公式的な闇金対応費用の明示はありません。しかし九段下オフィスに関しては闇金融一社当たり66,000円からの対応が可能であるという情報がネット上に散見されます。

なお九段下オフィスへの変更に伴い、現在のところ全国対応というわけではなく東京近郊の方限定での受け付けとなっていることに注意が必要です。

それ以外の地域にお住まいの方は、岡野法律事務所の別拠点にあるオフィスに違法金融対応の相談をすることとなります。もしくは全国対応の司法書士事務所を選ぶという方法もありそうです。

Duelパートナー法律事務所

所在地 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
費用 1社あたり5万5,000円(税込)
※システム金融(小切手を担保に取られている等)、ファクタリング、商品売買を表向きにした取引の場合は、着手金110,000円~(税込)。
営業時間(受付時間) 電話:24時間365日受付
メール:24時間365日受付
対応エリア 全国
公式サイト https://duel-lawoffice.jp/

Duelパートナー法律事務所は、弁護士事務所として相続や離婚、交通事故など幅広い取扱業務があるなか、闇金トラブルや悪徳商法に強い弁護士事務所です。

嫌がらせを止めてほしい、1円も返済したくないといった、全国にお住まいの方から相談・依頼を受け付けています。

着手金は55,000円(税込)~で、相談料は最初の5分が無料、それ以降は30分5,500円(税込)の相談料がかかるものの、闇金トラブルの対応を依頼する場合は相談料無料となります。

Duelパートナー法律事務所は弁護士が対応しますので、もし闇金以外にも様々な相談や依頼を考えている場合におすすめです。

闇金を弁護士・司法書士が解決するまでの4STEP

闇金相談を解決するまでの流れを解説していきます。弁護士に依頼しても、司法書士に依頼しても、これからご紹介する流れに違いはありません。

STEP1:問い合わせ・相談

まずは被害者が法律事務所に問い合わせ、相談するところからスタートです。相談されないと解決に進むことはできません。

相談の際には、闇金からの借入金額や闇金の情報を確認します。あらかじめこれらの情報をまとめておくとよいでしょう。

この段階まではお金がかからないことがほとんどです。 不安点や不明点はすべてここで解消してください。闇金問題をどのように解決するのかもすり合わせしておくべきです。

納得したら契約へと進みましょう。

STEP2:受任契約

相談の結果、信頼できる弁護士・司法書士事務所と判断したら受任契約へ進むことになります。

ほとんどの場合、ここで着手金がかかります。支払いの方法は相談可能な場合があります。現在資金に余裕がない場合は事務所に相談することをおすすめします。

受任契約を結ぶと正式に弁護士・司法書士が代理人として闇金と交渉に臨めるようになります。

STEP3:闇金に受任通知

弁護士・司法書士から闇金に受任通知を送付します。

闇金に事務所がなければ電話で通知することもあります。

受任通知を受け取ることで闇金側が弁護士・司法書士の介入を知ることになります。法的にはこれを受け取ったら闇金から債務者へ連絡をしていけません。そのため、闇金からの連絡や督促がストップするのです。

基本的に闇金はこの段階で手を引く場合がほとんどです。

STEP4:闇金と交渉・解決

闇金と弁護士・司法書士が交渉をしてくれます。

受任通知送付後に嫌がらせを続けている場合でもここで解決してくれることがほとんどです。

闇金としては、逮捕や連絡用に利用している携帯電話を止められるようなリスクを負ってまで返済を要求してこないためです。 闇金側のリスクは逮捕されること、携帯や銀行口座を止められることです。 弁護士・司法書士が入ってくると上記のようなリスクが上がるので、交渉に応じてくれる可能性が高まります。

弁護士・司法書士は、債権ゼロ・債務ゼロの、借金を全てなかったことにする、いわゆるゼロ和解を結んでくれるため、返済が不要になります。

【内訳を解説】闇金解決にかかる弁護士・司法書士費用

【内訳を解説】闇金解決にかかる弁護士・司法書士費用

先に述べたように、闇金解決のための弁護士・司法書士費用は、1社あたり5万円前後かかります。どこにどのようなお金がかかるかは、専門家によってそれぞれ異なります。

ここでは費用の内訳について、それぞれ解説していきます。

問い合わせ&相談

まず弁護士・司法書士事務所の中には、相談料を取るところもあります。相談料とはトラブル内容を相談し、法的な立場から解決方法を探り、アドバイスする際にかかる費用です。

相談料がかかる法律事務所の場合、相談料は1時間5,000円〜10,000円程度が相場です。一方で、闇金問題は社会貢献事業のような意味合いもあるため、相談料無料の弁護士・司法書士事務所も多くあります。

また、闇金問題に詳しい弁護士・司法書士事務所は、ほとんどの場合相談料をとりません。金銭的に困っている依頼者が多いため、良心的な対応をしてくれます。

もし相談先の法律事務所が相談料を取っていたら、闇金問題に慣れていないことも考えられます。なお司法書士の場合は相談無料のケースがほとんどです。

着手〜解決

「着手金」「解決金」という名目では、1社あたりの対応費用が含まれます。いわば依頼時の初期費用ですが、闇金解決に失敗しても成功しても支払う必要があります。

着手金を支払うと、無料相談や闇金への対応、今後の対応などをサポートしてくれます。相場はおおよそ4万円から5万円前後です。

弁護士・司法書士事務所によっては、闇金問題が解決した後に支払うこともあります。

解決後

「報酬金」を着手金と別に請求してくる弁護士・司法書士事務所もあります。闇金に支払ったお金を返金請求する際は、ほとんどのケースで報酬金を請求されます。

しかし、弁護士・司法書士事務所によっては、着手金に報酬金を含んでいることもあります。最初の相談のときに、あらかじめ費用の内訳を聞いておくとよいでしょう。

また、闇金に強い弁護士事務所・司法書士事務所の多くは、一気に払えないという方のために、「後払い」や「分割払い」などを採用しています。

支払いに不安がある方は、相談のときに支払い方法も聞いておくと安心です。

【別料金】諸費用など

書類代や切手代などの諸費用を請求される場合もあります。解決するためにかかった細かい費用を、解決後に請求されます。

最初の提示額に含まれてないこともあるため、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

根深弁護士
まあ、普通の弁護士・司法書士は最初に案内したり、払えるかどうかとか、聞きましゅけどね・・・

【要注意】相場から大きく外れる弁護士・司法書士費用は要注意や!

闇金解決までの弁護士・司法書士費用の相場は5万円前後です。
相場から大きく外れる金額を提示してくる弁護士・司法書士には、疑いの目をかけましょう。
なぜ疑った方がいいのかは以下のような理由からです。

  • 闇金と弁護士・司法書士がグルの可能性
  • 闇金問題への対処が不慣れな可能性
  • 闇金に有利な和解を結んでくる可能性

相場から大幅に外れる場合、闇金と弁護士や司法書士がグルになっている可能性があります。
高額な報酬を要求することで、報酬額の一部が闇金へ流れるしくみです。
安すぎる場合も、着手金が安いだけで、報酬金を高額請求されることもあります。

また、弁護士・司法書士が闇金問題の相場を知らない可能性もあります。
闇金問題への対処に慣れていないため、かかる費用を曖昧に設定していることが考えられます。

最悪のケースは、闇金側に有利な和解を結んでしまうこともあります。

基本的に闇金には返済不要のため、通常は返済なしでの和解を結びます。

しかし、不慣れな弁護士・司法書士の場合、元金だけは返済する和解を結んだり、利息を下げて返済を続ける和解を結んだりすることがあります。
結局闇金と手を切ることができないため、根本的な解決にはつながりません。

相談無料の相談先はどないや!?

闇金相談先
弁護士費用が捻出できなくても、無料で相談できる相談先もあります。

「弁護士事務所への相談はどうしても気が引ける」「相談したい弁護士事務所が相談料有料だった」という方におすすめの相談先を紹介していきます。

警察

ご存じの通り、警察に相談すれば費用は無料です。

闇金は貸金業法等に違反しているため、逮捕してもらえる可能性はあります。

ただし、逮捕されたからといって解決するとは限りません。

逮捕されていない仲間がいる可能性もあるからです。

逮捕まで時間がかかるため、すぐに嫌がらせを止められないのが悩ましい点です。

闇金の相談は警察にしても解決すんのか?解決に役立つ相談先も紹介
闇金の相談は警察にしても解決すんのか?解決に役立つ相談先も紹介闇金被害の相談先といえば、さまざまなものがあります。 NPO法人、国民生活センター、あるいは警察などがこれに該当します。 し...

国民生活センター

闇金解決のために『国民生活センター』に相談するのも1つの方法です。

もちろん相談料は無料なので、気軽に相談できます。

今後の対応についてアドバイスをくれたり、事例をまとめて啓発してくれます。

しかし、闇金の取り立てを止めたり、嫌がらせを止めたりすることはできません。

どこに相談したらいいか全くわからない場合、最初の相談先としては利用しやすいでしょう。

貸金業相談・紛争解決センター

『貸金業相談・紛争解決センター』は闇金問題に関する相談やアドバイスをしてくれます。

ただし、国民生活センターと同様に闇金への交渉は行いません。

日本クレジットカウンセリング協会

相談先
多重債務ほっとライン
平日受付時間
10:00-12:40,14:00-16:40
URL
http://www.jcco.or.jp/

日本クレジットカウンセリング協会は、消費者金融やクレジットをはじめとする金融商品に関する相談や助言の提供を受け付けています。また、金融商品の詐欺や虚偽勧誘に関する情報も掲載しています。

そしてその中の多重債務ほっとラインは、日本クレジットカウンセリング協会が提供する債務の相談サービスです。ここでは、個人の方や家族の方が抱えている債務について相談することができます。

相談は無料ですし、相談内容は秘密厳守です。

日本クレジットカウンセリング協会によると、相談件数は年々増加しているというコメントもあります。それぞれの相談に対して、クレジットカウンセラーが債務整理や生活再建についてアドバイスをしてくれます。

実際に問題を解決することはできませんが、アドバイスをしてくれるので、良いきっかけになるかもしれません。

さんま
まあ根本解決は基本、どこも難しいよな。

相手が闇金やさかい、行政とか公的機関では対応できる内容にも限りがあるがな。

闇瀬古
そこで弁護士とか司法書士っちゅうことですね。
さんま
せや。

弁護士なり司法書士なりは代理人として交渉できるさかい、安心して任せてもええと思うで。ワシは。

まとめ

まとめ

今回は闇金=弁護士に相談したら嫌がらせされる?という説についてわかりやすく解説してきました。

相談前にできる対策方法はいくつかあり、今回ご紹介したような行動を取っていただくとより解決がスムーズになると言えます。

また重要なことは、きちんと対応してくれる弁護士の先生に依頼をするか、それと同等のレベルで対応できる司法書士の先生にお願いをすることです。

当サイトでも、闇金問題に非常に心を砕かれている先生方をご紹介しています。

赤字家さんば
闇金の相談に強い弁護士や司法書士に迷ったら下の記事を要チェックや!
闇金に強い弁護士・司法書士事務所おすすめ10選!「意味ない」の噂は嘘だから要注意

【闇金解決に強い】当サイト人気の弁護士・司法書士

司法書士法人ライタス綜合事務所
\最短即日で返済額を0円に!/
※LINEで気軽に相談できます
[/s

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

闇金や後払い現金化の督促
止めたいと思わへんか??
借金に困ってるんやったら
極秘情報を教えたるがな!!
close
赤字家さんば